QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language
ホーム > サポートとダウンロード > 購入前FAQ > 製品情報
1.製品ラインナップのTS-xxxとVS-xxxの違いは何ですか?

TSはTurbo Stationの略で、NAS製品ラインのことです。 これらのデバイスは、データのバックアップとファイル共有用の集中型ストレージを求める人向けです。 すべてのQNAP製NASデバイスには全く同じソフトウェアが付属しているため、メディア機能とともにビジネス対応機能のすべてをご利用頂けます。

当社のNAS製品ラインナップの詳細についてはこちらのリンクを参照してください。www.qnap.com/i/jp/product/

VSはViostorの略で、NVR製品ラインのことです。この製品ラインナップは、本格的な監視製品ラインを求める人向けです。これらの各デバイスには、すでにカメラのライセンスと高度な監視機能が付属しています。

NVRの詳細についてはこちらのリンクにアクセスしてください。http://www.qnapsecurity.com/

2.USBポートは何に使用するのですか?

QNAPでは、本体の前面と背面のポートでUSB 3.0とUSB2.0の両方をサポートしています。これらのポートは、外部ハードドライブ、UPS、WiFiドングル、USBカメラ、USBマウス、USBキーボード、USBスピーカーに使用されます。
加えて、外部ドライブに対してRTRRバックアップをスケジューリングできます。これにより、データのハードコピーを常に保管できます。また、プリンターサーバーを作成して、ネットワーク上のすべての人が同じプリンターから印刷することもできます。

互換性についてはこちらのリンクを参照してください。www.qnap.com/i/jp/product_x_grade/cat_intro.php?g_cat=4

3.NASはどれくらいの騒音を出しますか?
騒音レベルは装置ごとに異なりますが、一般的に当社のすべてのデバイスは、スタンバイモード時は静かです。 すべてのNASにはスマートファンアプリケーションが付属していて、たとえば一定の温度でファンをオンにするなど、ファンをオンにする時間を制御できます。
QNAPウェブサイトのハードウェアセクションの各製品について、dBレベルが掲載されています。
4.NASをUSBまたはe-SATA経由でNASに直接接続できますか?
いいえ、QNAPの製品はネットワークアタッチトストレージ(NAS)です。 当社製品はダイレクトアタッチトストレージ(DAS)ではなく、NASに直接アクセスする唯一の方法は、1GbEポートまたは10 GbEポートのいずれかのネットワークポートを経由することです。USBおよびe-SATAポートは、ストレージ拡張用の予備です。
5.デュアルコントローラーはありますか?

はい。Enterprise ZFS NASシリーズにはコントローラーが2つ付属します。

詳細は、https://www.qnap.com/i/jp/product/model.php?II=218 をご覧ください。

6.最新のNASユニットはどれですか?
最新のユニットについてはQNAPウェブサイト (www.qnap.com) でご確認ください。一欄にあるユニットはすべて市販されています。アーカイブにあるすべてのユニットは市販されていませんが、ほとんどはファームウェアアップデートに対応しています。
7.TS-x69ProとTS-x69Lの違いは何ですか?
TS-x69ProシリーズはSATA III HDD (6Gb/s)、ロック可能トレイに対応し、LCD画面を装備しています。 TS-x69 ProとTS-x69LではいずれもIntel® Atom™ 2.13GHzデュアルコアプロセッサーを使用しています (TS-269L を除く)。TS-269Lでは、Intel® Atom™ 1.86GHzデュアルコアプロセッサーを使用しています。
8.NASの消費電力(W)はどれくらいですか?
QNAP製NASのエネルギー消費量はユニットによって異なります。 ハードドライブがない場合の概算エネルギー消費量は下図のとおりです。 一般に、各ハードドライブは約8~10Wを使用することにご注意ください。 Intelデュアルコアi3プロセッサーまたはクアッドコアIntel Xeonプロセッサが付いたエントリーレベルの企業向けユニットでは、約70Wを使用します。
Intel® Atomプロセッサーを使用するSMBユニットでは、約10Wを使用します。Marvell ARMプロセッサーを使用するホームシリーズのユニットでは、約2Wを使用します。
9.QNAP製NASのエネルギー消費量はユニットによって異なります。 ハードドライブがない場合の概算エネルギー消費量は下図のとおりです。 一般に、各ハードドライブは約8~10Wを使用することにご注意ください。 Intelデュアルコアi3プロセッサーまたはクアッドコアIntel Xeonプロセッサが付いた

QNAPのNASデバイスは、NAS市場で最も高性能です。 読み書き速度はユニットと使用するハードドライブの種類によって異なります。両方のネットワークポートをバインドした場合の概算値は次のとおりです。

SOHO NASでは読み取りが最大50 MB/s、書き込みが最大60 MB/s。SMBシリーズでは読み取りが最大221.8 MB/s、書き込みが最大220.8 MB/s。エントリーレベルの企業向けNASでは読み取りが最大2025 MB/s、書き込みが最大2038 MB/s (10GbEを使用)。

QNAPの各NASデバイスは、帯域幅いっぱいに使用することができます。 たとえば、SMBシリーズでは少なくとも125GB/sを予想しています。

10.NASで使用するOSは何ですか?
QNAPには、Linux由来の独自のソフトウェアがあります。すべてのプロセスは、当社のウェブ管理者の管理ページ経由で制御されています。 標準の Linux 2.6は、最新の安定版に移行中です。
11.NASは何台のカメラをサポートしていますか?
Surveillance Station 5.0にはTurbo NAS用の無料IPカメラライセンスが2つまたは4つ付属します。(モデルによって異なります) チャンネルの数は必要に応じて増やすことができます。QNAP License Store (http://license.qnap.com/) で追加ライセンスを購入するか、正規代理店にお問い合わせください。
 

 

* 2つまたは4つの無償録画チャンネルは QTS 4.1ファームウェア(または、上位のバージョン) を備えた Surveillance Station 5.0でのみご利用いただけます。以前のバージョンのSurveillance StationまたはQTSの場合、無料ライセンスが1つ付属します。
 
モデル別にサポートされるIPカメラの最大数については、QNAP License Store (https://license.qnap.com/ModelBrowse.html?cid=92) でご確認ください。
12.競合他社より際立っている点は何ですか?

QNAPの製品はすべて、高速な読み書き性能のため、Intelベースのプロセッサーで稼働しています。 さらに、ホームシリーズのNASはMarvell ARM プロセッサーで稼働しているため、高速性能と高エネルギー効率設計を備えています。 各ユニットには、高速バックアップ、災害復旧ソリューション、ビジネス対応ソリューション、メディアストリーミング機能などを生み出すために使用される同様の豊富なソフトウェアが付属しています。 加えて、QNAP製品は、広範囲の機能一式を持つ、最も手頃なハイパフォーマンス市販ストレージです。 たとえば、QNAP製品はVMware認証 (vSphere 4または5)、Citrix認証(Xenserver 6.0)であり、Hyper-Vに準拠しています (Windows server 2008および2012)。 さらに、多くの企業でQNAPのリアルタイムリモートレプリケーション、ウェブサーバー、監視サーバー、FTPサーバーなどのビジネス対応機能を使用しています。

包括的なQNAP機能一覧についてはこちらのリンクを参照してください。 www.qnap.com/i/jp/enterprise_apply_v2/

13.10 GbEに対応しているNASはどれですか?

現在、TS-x79シリーズはすべて10 GbE対応です。

タワー型: 
TS-879 ProおよびTS-1079 Pro

ラックマウント:
TS-879U-RP、TS-1279U-RP、TS-1679U-RP、TS-EC879U-RP、TS-EC1279U-RP、TS-EC1679U-RP