QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

日々のファイル管理の生産性を倍増

QNAP NASはデジタル資産を保管する究極のファイルセンターとなります。 ファイル編成、共有、共同作業、管理用の生産性を向上するツールが含まれており、毎日の作業が大幅に簡易化されます。

ファイル管理

Qfilingでファイル編成を簡易化Qfilingでファイル編成を簡易化

QNAP NASを中央ファイルセンターとして利用する場合、ファイルを効率的に編成できるという点が、ファイルの管理および使用における基本原則です。 しかしながら、複数のフォルダに膨大な数のファイルが分散されている場合、この作業はますます困難で時間のかかる、分類やアーカイブがわずらわしいものになります。Qfilingでは、ファイルの編成が自動化されており効率的です。 
» 詳しく見る


システム要件: Qfilingを使用する前に、Qsirchをインストールする必要があります。最低2GB RAMのx86ベースNASに対応。

  • 分類分けと保管

    Qfilingには画像、ビデオ、音楽、ドキュメントなどのカテゴリがあります。Qfilingの設定後、選択したフォルダ内のファイルは、これらのカテゴリを基に自動的にフォルダ内にアーカイブされます。

  • スケジュールと結果

    時間、日、週または月単位のファイリングスケジュールを設定できます。システムがバックグラウンドで自動的にファイリング作業を処理します。

  • 柔軟なファイル転送

    QfilingはローカルNASだけでなく、外部ストレージデバイスやリモートNASユニットでも動作します。選択したカテゴリのみが目的のフォルダにバックアップ/移動されます。

[ヒント] VJBODと併用する場合、他のQNAP NASの未使用ストレージを使用してNASストレージ容量を柔軟に拡大することができるため、Qfilingを通して複数のデバイスからファイルを転送する時にストレージ容量不足を心配する必要がありません。

複数のデバイス間のファイル同期を簡単にするQsync複数のデバイス間のファイル同期を簡単にするQsync

ユーザーインターフェイスが改善され、性能が強化されたQsyncでは、ファイルの同期と、デバイス間でグループファイル共有を行うための複数の方法が提供されており、チームワークや共同作業の柔軟性が大幅に強化されています。  
» Download Qsync for Mac

複数のデバイス間のファイル同期を簡単にするQsync
  • ファイル同期を高速化

    チームフォルダの新しい構造が、安定性と同期速度を大幅に改善しています。

  • 自動復旧

    ファイル同期時に問題が発生した場合は、システムがそれを検知し、クラッシュを回避するためにエラーを自動回復しようと試みます。

  • パック&アップロード

    Qsync では複数の小さなファイルを1つに収めることで、小さなファイルを従来より最大で3倍速く同期します。

File Stationのより高い柔軟性を体験 File Stationのより高い柔軟性を体験

ウェブベースのFile Stationでは、インターネット接続があればQNAP NAS上のファイルのアップロード、ダウンロード、管理が簡単にできます。NAS上だけでなくパブリックやその他のクラウドサービス上にあるファイルも一元管理できます。新しいデザインと機能により、どのように向上しシームレスになったのかご体験ください。

File Stationのより高い柔軟性を体験
  • クラウドサービスと統合

    NASとパプリッククラウドサービス間で、ファイルを直接閲覧して転送。Google Drive™、Dropbox®、Microsoft® OneDrive®、Box®、Yandex® Disk、Amazon® Driveに対応。QTS 4.3.3ではMicrosoft® OneDrive® for BusinessおよびHiDrive®へのサポートを追加。

  • リモートNASのマウント

    FTP、およびCIFS/SMBを使って、ローカルNASにリモートNASからの共有フォルダを直接マウントできるので、ファイルへのアクセスと管理がより簡単です。