TS-453B - 機能 - QNAP

Language

このTS-453Bは洗練された新しい外観で、OLEDパネルと2つの静電容量タッチボタンを装備しています。このTS-453Bはさらに、お使いの NAS の適用ポテンシャルを高める PCIe ポートを装備、M.2 SSDキャッシュ/10GbEの接続性を追加するためにQNAP QM2拡張カードをインストール可能、無線アクセスポイントとしてTS-453Bを使用するために互換性のある無線カードをインストール可能、複数の外部ストレージデバイスを使った容易なバックアップを可能にするUSB 3.1 10Gbpsを装備しています。USBタイプC QuickAccessポートおよびSDカードスロットにより、TS-453Bはネットワーク接続を必要とせずに転送とファイル共有が簡単になります。このTS-453Bは、4K @30Hzビデオ再生やリアルタイムトランスコーディングなど豊富なマルチメディア機能を提供します。

  • PCIeポートは、QNAP QM2デュアルポートM.2 SSD/10GbE接続性、互換PCIe無線アダプタ、USB 3.1 10Gbpsカードを取り付けできます
  • ネットワーク接続不要でNAS上のファイルにダイレクトアクセスを可能にするUSB QuickAccessポート
  • 仮想化、一元化されたストレージ、バックアップ、共有、災害復旧をサポート
  • 1 台のNASで仮想化を行うハイブリッドアプローチ: Virtualization StationとContainer Station
  • デュアルチャンネル4K H.264/H.265ハードウェアデコーディング、オンザフライ/オフライントランスコーディングをサポート
  • 作業効率を改善するために ウェブ自動化を行うIFTTT Agent

Note: Hey Guy Media uses a TS-251A. Real Time Remote Replication (RTRR) is a standard feature in the QTS operating system, but SD card reader support varies by NAS model.

Intel® Celeron® J3455クアッドコア1.5GHz CPU、AES-NI暗号化付

最新の14 nm Intel® Celeron® J3455クアッドコア1.5Ghzプロセッサ (バースト最大2.3Ghz)、最大8GB DDR3L RAM、デュアルGigabit LANポート、SATA 6Gb/s を装備したTS-453Bは最大 225 MB/s の読み書き速度でタスクをスムーズかつ素早く実行します。TS-453Bは、Intel® AES-NIハードウェアアクセラレート暗号化エンジンを搭載し、NASボリューム全体と共有フォルダに対して、AES 256ビット暗号化による最大225MB/秒の転送速度を実現します。 また、システム性能を向上させ、同時にTS-453Bに貴重なデータが安全に保管されることを保証します。

QNAPラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境:
NAS:
OS: QTS 4.3.3
ボリュームタイプ:RAID 5、4 x Intel S3500 240GB SSD (SSDSC2BB240G4)、QNAP LAN-10G2SF-MLX 2ポート 10GbE SFP+

クライアント PC:
Intel® Core™ i7-4770 3.40GHz CPU、DDR3L 1600Hz 16GB、WD 1TB WD10EZEX、Intel Gigabit CT (MTU 1500)、Windows® 10 64ビット

PCIe スロットによる NAS 機能の拡張

PCIe 拡張により、TS-453Bは、NAS 機能と適用ポテンシャルを拡張することで柔軟性をもたらします。QNAP QM2をインストールしてM.2 SSDキャッシング/10GbE 接続性を得たり、互換無線ネットワークカードをインストールしてTS-453Bを無線アクセスポイントとして使用、あるいはUSB 3.1 10GbpsカードをインストールしてTS-453BのUSB接続性を高めることができます。

追加情報: QM2, WirelessAP ステーション

QM2拡張カードが刷新するNAS機能

QNAPのQM2は、デュアルM.2 SSDスロットと10GbE接続性* を備えるPCIe拡張カードです (個々のカードには機能に違いがあります)。これによりユーザーは、SSDキャッシングを容易に設定したり、Qtier自動階層化技術によってNASの性能を最適化することができます。10GbEの接続性をもつ互換モデルは、 TS-453Bを10GbEネットワークで利用できるようになります。独自の冷却モジュールを装備することで、QM2は非常に高い負荷がかかった時でも高性能を維持できます。

*10GbEの接続性をもつ特定のモデルには、5GbE/2.5GbE/1GbE/100MbEネットワークとの後方互換性があります。

追加情報: QM2, Qtier

静電容量タッチボタン付OLEDパネル

TS-453Bはスライドカバー付のまったく新しいデザインが特徴です。3.5インチのハードドライブはツール不要で取り付けでき、TS-453Bの設定や維持が容易です。OLED前面パネルにはシステム情報 (温度、ファン速度、ハードドライブ容量) が表示され、システム全体の状態を素早く表示できます。防塵型静電容量タッチボタンにより、画面の立ち上がりやネットワークIP設定やホストパスワードの変更、さらにはシステムの再起動やシャットダウンが容易に行えます。

USB-C QuickAccessでファイルに直接アクセス

このTS-453Bは、ネットワーク接続を必要とせずにTS-453B初めてのインストレーションと設定を可能にする革新的なUSB-C QuickAccessポートを装備しています。TS-453Bに保存されたファイルやデータは、Qfinder Pro*およびUSBタイプCケーブル** を用いて直接アクセスすることもできます。フォルダーごとにユーザーのアクセス許可を割り当て、重要なファイルに対する無許可のアクセスを防ぐこともできます。

*Qfinder ProとUSB QuickAccessは、Windows 8.0 (およびそれ以降) とMac OS X 10.7 (およびそれ以降) をサポートします。その他のバージョンの場合、ドライバーのインストールが要求されることがあります。
**別売り。

追加情報: Qfinder Pro, Network & Virtual Switch

データバックアップ、リカバリー、同期

QNAP Hybrid Backup Syncは、データバックアップ、ファイル同期、災害復旧のための多彩なソリューションを提供します。Hybrid Backup Syncを使用することで、お使いのNASから複数のローカル、リモートおよびクラウドのストレージスペースにデータを簡単かつ安全にバックアップできます。システムクラッシュや深刻なハードウェア障害が発生した場合も、それらのストレージスペース素早くデータを復元でき、停止時間を最小化し、全体の損失を少なくできます。Hybrid Backup Syncはまた、RTRR、Rsync、FTP、SMBプロトコルによるデータのクラウドストレージへの片方向同期や、NASとリモート NAS/クラウドサービスとの双方向同期を行い、クラウドストレージのメリットを生かせます。

追加情報: Hybrid Backup Sync

デバイス間でファイルを共有、同期

このTS-453Bは、SMB、NFS、AFPをサポートし、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX® のデバイスに対して簡単にファイル共有が行えます。QNAPのQsyncユーティリティを使用して、TS-453Bは、巨大なストレージが持てるファイル同期用の安全なデータセンターになります。TS-453Bにアップロードされたファイルは、コンピューター、ラップトップ、モバイル機器など、リンクされているあらゆる機器に同期できます。共有フォルダも同期できるため、共同作業やファイル共有の柔軟性が高まります。SDXCカードスロットにより、それらに保存されたファイルファイルへの直接アクセスやバックアップが容易にでき、新しいexFATドライバ (オプション購入、別売) がより新しい高速なSDカードとの互換性を保ちます。

追加情報: プラットフォームに依存しないファイル共有, Qsync, exFAT

IoT時代に呼応するQTS-Linuxデュアルシステム

TS-453BのQTS-Linuxデュアルシステムは、QNAPの先進の仮想化技術をベースにしています。TS-453Bの革新的アーキテクチャにより、QTS APP Centerから豊富なアプリをダウンロードできるだけでなく、Linux®のIoTパッケージを開発または活用し、HDMI出力で再生することもできます。TS-453Bを利用すれば、さまざまなIoTパッケージを必要に応じて開発し、インストールし、TS-453Bを中心にデータを保存できます。 また、安全なプライベートストレージ/開発ソリューションの長所を活用できます。

追加情報: Linux Station

仮想化環境向けのデータストア

このTS-453Bは、VMware®とCitrix®サポートするiSCSI/ IP-SANストレージで、Microsoft® Hyper-V®およびWindows Server 2012® R2と互換性があり、仮想化環境での柔軟な展開と管理のための要件を満たします。TS-453BはVMware VAAIとMicrosoft ODXをサポートし、ESXiサーバーとHyper-Vのサーバー負荷をそれぞれ分散します。また、QNAP vSphere ClientプラグインとQNAP SMI-Sプロバイダーをサポートし、仮想化アプリケーションの運用と管理の効率性を改善します。

追加情報: 仮想化のためのストレージ

仮想マシンとコンテナアプリケーションをホストするためのストレージ

Virtualization Stationを用いることで、TS-453B上で仮想マシン(VM)をホストしたり、WebブラウザまたはVNCを経由してそれらにアクセスしたりすることができます。Virtualization Stationは複数のオペレーティングシステム、VM作成、VMのバックアップと復元、VMインポート/エクスポート、スナップショット、集中管理VMのデバイス管理に対応しています。Virtualization Stationにより、TS-453BおよびVMは、同じLANポートを共有することができます。もはや物理的なネットワーク性能による制約なく、高速仮想スイッチが、内部インタフェースを介して、VM間だけでなく、コンテナーとNAS間のデータ転送を高速化しています。また、TS-453BはContainer Stationも搭載しています。これはLXCおよびDocker®ライトウェイト仮想化技術を統合しています。複数の分離されたLinux®システムをTS-453B上で動作させたり、内蔵Docker Hub Registry®からアプリをダウンロードしたりすることができます。さらにContainers StationはQIoT Containersプラットフォームをサポートし、IoT環境を素早く構築し、プライベートIoTクラウドを展開することができます。

追加情報: Virtualization Station, P2V, Container Station, QIoT Containers

VPNとプロキシサーバーによる安全なアクセス

新しいQVPNは、VPN サーバーとVPNクライアントの機能を併せ持っています。QVPNによりTS-453Bは、L2TP/IPsec、OpenVPN、PPTPを利用することでVPNサーバーとして利用できます。プライベートローカルネットワーク内で共有されているデータに安全にアクセスできます。TS-453BはVPNクライアントとして使用し、他のVPNサーバーに接続することもできます。あるいはPPTPやOpenVPNで仮想プライベートネットワークに接続し、安全にデータを転送できます。VPNクライアントでは、NASを複数のサーバーに同時接続することもできます。お使いのデバイスを自宅のNASやVPNサーバーに接続し、LANでデータにアクセスでき、さらにNASのVPNクライアント経由で、国際 VPN サーバーに接続すれば、HD StationでNetflixやHuluなどの地域限定サービスにアクセスできます。TS-453BにはさまざまなVPNオプションがあり、データの安全な転送を支援します。

QTS 4.3 – 最もインテリジェントで直感的なNASオペレーティングシステム

モジュール化された複数のアプリケーションと機能により、QTSは管理効率、個人の生産性、マルチメディアなどを強化します。 新しいインテリジェントエージェントサービスも追加され、システムの運用と管理が簡素化されました。 ユーザーフレンドリーなQTSは、インテリジェントデスクトップを装備しています。これにより、所望の機能を素早く検索し、重要なシステム情報をリアルタイムベースで監視し、複数のアプリケーションウィンドウを開き、複数タスクを同時に実行して、作業効率を向上させることができます。また、インストールオンデマンドアプリを持つ内蔵App Centerを提供し、NASの機能性を拡張します。QTSは、デバイス、プラットフォーム、地理学的な壁を壊し、最適化されたクラウド体験をもたらし、高度な機能を組み込んでいます。

追加情報: QTS, App Center

ファイル整理を自動化するQfiling

Qfilingは、複数のフォルダーに広がるファイルをの分類を行う自動的なファイル整理に役立ち、重要なファイルを探す手間を減らします。ユーザーは、ファイルを分類し、ファイル条件を定め、定期的に実施されるファイリング操作をスケジュールできます。「レシピ」機能により、ユーザーは頻繁に使用されるファイル条件を「特別レシピ」として保存できるため、次のQfilingタスクはこのレシピを使ってクリックひとつで実行できます。

追加情報: Qfiling

優れたオーディオビジュアルを体感できる4K @30Hz HDMI出力

進化した第9世代Intel® HD Graphicsを採用しているTS-453Bは、デュアルチャンネル 4K H.264/H.265ハードウェアデコードおよびリアルタイムトランスコーディングをサポートしています。そのため、複数のデバイスでスムーズに再生できるユニバーサル形式にビデオを変換することができます*。QNAP Linux Stationは、Ubuntu® OSと統合されています。このため、Plex Media Server、KMPlayer、LibreOfficeおよびVLCといった複数の多目的のアプリをUbuntuソフトウェアセンターからダウンロードしてインストールすることができます。また、QNAPのHD Stationを使用することで、HD PlayerまたはPlex Home Theaterなどのサードパーティのプレイヤーを使用してマルチメディアを直接楽しむことができます。TS-453BをHDTVまたはA/V受信機に接続することで、最大4Kの解像度でビデオ鑑賞を楽しむことができます。また、無料のQNAPリモート コントロールを使用することで、マルチメディアの使用を便利にコントロールすることができます。 QButton を使用してQNAPリモートコントロールの個別のボタンの操作をカスタマイズできます。音楽の再生からSurveillance Stationにおける監視フィードの表示、NASのシャットダウンまたは再起動まで、日々使用するタスクや一般的なタスクは、QButtonを使用することでボタンひとつで可能になります。

*TS-453Bのハードウェアは、H.264/H.265ハードウェアでコーディング、エンコーディング、およびトランスコーディング機能を提供します。ただし、再生の画質は、再生ソフトウェア、ファイル形式、システムの使用率、および利用できる帯域幅などの要因によって変化することがあります。

追加情報: Linux Station, HD Station

IFTTTエージェントによるワークフローの自動化

IFTTT (If This Then That) は、現在もっとも人気のあるウェブ自動化サービスで、QNAP IFTTTエージェントを利用することによりIFTTTウェブサイトでほとんど無限のNAS関連アプレットを使用して自動化を進め、生産性を高めることができます。たとえば「新しい写真 (Android Photosサービスを使用)」としてトリガーをセットし、アクションを「URLをQNAP NASにダウンロード (QNAPサービスを使用)」とすると、ご自分のAndroidデバイスで撮った写真はすべて自動的にTS-453Bにダウンロードされます。IFTTTエージェントにより、TS-453Bを今まで以上に有効なものにできます。

追加情報: IFTTTエージェント

コミュニケーションワークフローを改善するメールおよび連絡先の一元化管理

複数のコンピューターやデバイス、アカウントに散在しているメールや連絡先情報の管理は難しく、重要なメールや連絡先情報がなくなったり、アカウントの閉鎖やデバイスの誤動作/紛失などでアクセス不能になったりもします。QNAP QmailAgentおよびQcontactzは、メールと連絡先情報を一元的に保管、管理できるもので、ご自分のどのデバイスからいつでもアクセスでき、協力なQsirch検索エンジンが使用でき、必要な時にいつでも特定の連絡先やメールを簡単に見つけられます。

追加情報: QmailAgent, Qcontactz, Qsirch

年中無休のセキュリティを実現する包括的監視ソリューション

Surveillance Stationはネットワーク監視のプロ仕様のVMS (ビデオ管理システム) であり、使いやすい管理インターフェイスを備え、3,000を超えるIPカメラに対応し、IPカメラのチャンネルライセンスを拡張できます。幅広いカスタマイズ可能な設定でリアルタイム監視と動画と音声の録画と再生をサポートします。また、お使いのiOS®またはAndroid™デバイスにVmobileアプリをインストールすれば、監視対象チャンネルをいつでもどこでも管理し、あるいは、Vcamモバイルアプリをインストールすれば、お使いのデバイスをネットワークカメラに変え、TS-453Bに一瞬で記録できます。TS-453Bは無料のIPカメラチャンネルを4つ提供します。追加ライセンスを購入すれば、最大40チャンネルまで拡張できます。

追加情報: Surveillance Station, Vmobile, Vcam

一新されたQVR Pro監視ソリューション

TS-453Bは、QNAPのプロフェッショナル向けQVRシステムをQTSオペレーティングシステムに統合するQVR Pro (Beta)をサポートします。NAS上に監視データ専用の独立したストレージ領域を確保し、QTSによる拡張性とストレージの管理機能の利点を活用できます。QVR Proは、IPカメラの比率とモニター表示を調整できる柔軟なモニタリングインターフェイスを備え、素早いビデオ検索やライブモニタリングモードでの迅速な表示識別機能を備えた改良されたタイムライン機能をサポートし、ウィンドウを切り替えることなくモニタリング表示と再生画像が確認できます。バッチ追加などの追加機能やカメラ編集および異なるLANをまたいだカメラの検索により、完全な監視システムの展開と維持にかかる費用と時間が削減されます。新しく開発されたQUSBCam2アプリにより、USBカメラをONVIFネットワークカメラとして使用できます。それをTS-453Bに接続するだけで、他にソフトウェアをインストールすることなくリアルタイムの画像を表示させることができます。QVR Proにより、再生用に録画ができ、最低限の予算で監視システムを構築できます。

追加情報: QVR Pro

ストレージを簡単拡張

QNAP拡張用エンクロージャーを取り付けなくても、TS-453Bのストレージ容量はVJBODを使用することで増やせます。VJBODにより、他のQNAP NAS*のストレージ容量を、共有、アプリケーション、さらには別のLUNを作って、TS-453B上のローカルディスクとしてマウントできる仮想ディスクとして利用できます。QTSストレージマネージャーを用いて、NAS容量の拡張やストレージ拡張用エンクロージャー管理が簡単にできます。QJBOD Express (JBODエンクロージャーローミング)** がサポートされることで、ネットワーク接続がなくてもJBODエンクロージャーによって他のQNAP NASにデータを移行させることができます。

QNAP拡張エンクロージャーを接続することで利用できるストレージの最大数:

QNAP NASモデル RAID拡張エンクロージャー RAID拡張エンクロージャー数 合計HDD数
(NAS + エンクロージャー)
TS-453B UX-800P 1 12
UX-500P 1 9

* リモートQNAP NASがiSCSIとストレージプールに対応している必要があります。また、QTS 4.2.1 (以降) を搭載している必要があります。最大8台のリモートNASユニットをマウントすることができます。
**UX拡張ユニットに別途の静的ボリュームかストレージプールを作成する必要があります。

追加情報: VJBOD, Storage Manager, QNAP拡張エンクロージャー

アクセサリ (別売):

ストレージ拡張アクセサリ

UX-800P
タワー型8ベイ USB RAID拡張エンクロージャー

UX-500P
タワー型5ベイ USB RAID拡張エンクロージャー
RAM

RAM-2GDR3L-SO-1600
2GB DDR3L RAM, 1600 MHz, SO-DIMM

RAM-4GDR3L-SO-1600
4GB DDR3L RAM, 1600 MHz, SO-DIMM

RAM-2GDR3LA0-SO-1866
2GB DDR3L-1866 SODIMM RAM

RAM-4GDR3LA0-SO-1866
4GB DDR3L-1866 SODIMM RAM
QM2: M.2 SSD/10GbE PCIe拡張カード

QM2-2S
デュアルM.2 22110/2280 SATA SSD拡張カード

QM2-2P
デュアル M.2 22110/2280 PCIe NVMe SSD拡張カード

QM2-2S10G1T
デュアルM.2 2280 SATA SSDおよびシングルポート 10GbE 拡張カード

QM2-2P10G1T
デュアル M.2 2280 PCIe NVMe SSDとシングルポート10GbE搭載の拡張カード
LAN カード

LAN-10G1SR
QNAPシングルポート10ギガビットSFP+ネットワーク拡張カード

LAN-10G2T-X550
QNAPデュアルポート 10ギガビット10GBASE-T ネットワーク拡張カード

LAN-10G2SF-MLX
QNAPデュアルポート 10ギガビット SFP+ ネットワーク拡張カード

LAN-1G2T-I210
QNAPデュアルポートギガビット RJ45ネットワーク拡張カード
SFP+ DAC Cable

CAB-DAC15M-SFPP-A02
SFP+ Direct attach cable 1.5m

CAB-DAC30M-SFPP-DEC01
SFP+ Direct attach cable 3m

CAB-DAC50M-SFPP-DEC01
SFP+ Direct attach cable 5m