TS-451A :: QNAP

Language
TS-451A
ファイルへの直接アクセスを可能にするUSB QuickAccessポートを備えたデュアルコアNAS
ホーム > 製品概要 > ホーム&SOHO > ワークグループ/SOHO/ホーム(ハイエンド) > TS-x51A シリーズ > TS-451A
機能 仕様 ユーティリティ 人気のダウンロード

ファイルへの直接アクセスを可能にするUSB QuickAccessポートを備えたデュアルコアNAS TS-451Aは革新的なUSB QuickAccessポートを備えています。このポートを利用すると、初回のNASインストールが簡単に完了します。NASに保存されているファイルやデータに直接アクセスできます。Ethernet NASモードとiSCSI SANブロックベースモードという2つの転送モードにも対応しています。 TS-451AはNAS、USB QuickAccess、iSCSI-SANを1つのボックスに結合しており、高性能でありながら使いやすいストレージソリューションとなっています。バックアップ、同期、リモートアクセス、娯楽に最適です。ファイルに直接すばやくアクセスできるので生産性が大幅に上がり、写真家やオーディオビジュアル愛好家のニーズを満たします。TS-451Aはアップグレード可能な高性能14nm Intel® Celeron® N3060デュアルコア1.6GHzプロセッサーを備え、4K動画を再生したり、変換したりできます。

  • すぐれたシステムパフォーマンス、中央管理、ファイル共有、バックアップに最適
  • ネットワーク接続なしのファイルアクセスを可能にするUSB QuickAccessポート
  • 4Kハードウェア復号に対応し、4K H.264動画をオンザフライまたはオフラインで変換
  • HDMI出力、無料のリモコンで最高のオーディオヴィジュアル体験
  • Linux StationはUbuntu®とHDMIよる直接出力に対応
  • ハイブリッド手法による仮想化: Virtualization StationとContainer Station
  • Virtual JBOD (VJBOD) に対応し、複数のQNAP NASユニットのストレージを最大限に活用

Note: Hey Guy Media uses a TS-251A. Real Time Remote Replication (RTRR) is a standard feature in the QTS operating system, but SD card reader support varies by NAS model.

14nm Intel® Celeron® N3060デュアルコアCPUとハードウェア支援暗号化エンジン

TS-451Aは、TDPの低い (わずか6ワット) 高性能14nm Intel® Celeron® デュアルコア1.6GHzプロセッサーを備え、自動的に最大2.48GHzまでバースト可能です。デュアルチャンネル2/4GB DDR3L-1600デュアルチャンネルRAM (8GBまでアップグレード可能)、デュアル Gigabit LANポート、SATA 6Gb/s仕様のTS-451Aは毎秒最大213.4 MBのスループットを実現し、ミッションクリティカルなタスクを最適な方法で処理し、同時にエネルギー効率にも優れています。TS-451Aはまた、Intel® AES-NIハードウェア支援暗号化機能を備え、毎秒最大205.14 MBのスループットをAES-NI 暗号化でNASボリューム全体と共有フォルダーの両方に対して実現します。システムのパフォーマンスとセキュリティを上げ、NASに保存されている機密ビジネスデータを守ります。

QNAPラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境:
NAS: TS-451A
OS: QTS 4.2.2
ボリュームタイプ: RAID5、4x Seagate 1TB ST1000NM0033 HDD: NASとPCに接続。 クライアント PC:
Intel® Core™ i7-4770 3.40GHz CPU、DDR3L1600Hz 16GB、WD 1TB WD10EZEX、 Intel Gigabit CT (MTU 1500)、Windows®7 Professional 64bit SP1 &Windows8.1 Pro 64-bit IOMeter構成: スイッチ経由で複数のPC。 32GBファイルを3分間NASに連続転送。ブロックサイズ: SMB2.0の64KB

USB QuickAccessポートでファイルに直接アクセス

TS-451Aは革新的なUSB QuickAccessポートを備え、ネットワーク接続がなくても、TS-451Aの初回インストールと設定を完了できます。TS-451Aに保存されているファイルとデータには、Qfinder Pro*、USB 3.0 A-オス to Micro B-オスケーブル、USB2.0 Micro B ケーブル**でも直接アクセスできます。さらに、フォルダーごとにユーザーのアクセス許可を割り当て、重要なファイルに対する無許可のアクセスを防ぐことができます。

* QfinderProとUSB QuickAccessはWindows 8.0 (以降) とMac OS X 10.7 (以降) に対応しています。その他のバージョンの場合、 ドライバーのインストールが要求されることがあります。
** USBケーブルは同梱されていません。

追加情報: Qfinder Pro, ネットワークと仮想スイッチ

USB QuickAccess/NAS/iSCSI-SANのトリプルソリューション

TS-451AはUSB QuickAccess/NAS/iSCSI SAN のトリプルソリューションでNASに革命をもたらします。接続先のデバイスが1台だけという従来のDAS制約を取り去り、高速イーサネットソリューションの構築にかかるコストの壁を破ります。TS-451Aの3つのデータ転送モードは独立して機能するだけでなく、帯域幅を干渉せずに同時に実行できます。最大の生産性をもって複数の作業を実行できます。

USB QuickAccessモード

PC/MacをUSB QuickAccessポートに接続し、Qfinder Proアプリケーションに使用することで、TS-451Aに保存されているファイルやデータに一瞬でアクセスできます。セキュリティと利便性のニーズバランスを取るために、この手法では3つの認証モードを提供します。設定はQTS管理インターフェイスの [Network and Virtual Switch (ネットワークと仮想スイッチ)] で簡単に変更できます。

  1. “All NAS Users (すべてのNASユーザー)” (既定): QuickAccessを利用し、NASに保存されているデータにアクセスするには、NASのユーザー名とパスワードを入力する必要があります。
  2. “Everyone” (誰でも): NASに保存されているデータにQuickAccessを利用して誰でもアクセスできます。ユーザー名やパスワードを入力する必要はありません。
  3.  “Selected Users and Groups” (選択したユーザーとグループ): 認められたユーザー/グループだけがQuickAccessを利用し、NASに保存されているデータにアクセスできます (ユーザー名とパスワードを入力する必要があります)。

TS-451AのUSBモードは、日常的に大量のメディアファイルを処理するユーザーにとって便利です。コンピューターにデータを保存・バックアップしたり、NASのデータにアクセスしたりするユーザーにとって、極めて便利かつ高速なソリューションとなります。USBモードの場合、TS-451Aは"plug and use (つないですぐに使える)"となり、利便性や安全性の面で妥協することはありません。

イーサネットNASモード

TS-451AはEthernetネットワークを備え、さまざまなデバイスの間で柔軟にファイルを同時共有できます。SMB/CIFS、NFS、AFPプロトコルを利用し、Windows、Mac、Linux/UNIXネットワーク間で共有できます。Qfinder ProでTS-451AのEthernet IPアドレスを見つけ、接続します。

iSCSI SANブロックベースモード

TS-451AはiSCSI SANに対応しています。TS-451AでiSCSIターゲットを作成したら、NAS IPを利用し、お使いのコンピューターでiSCSIにアクセスできます。*

*Mac用のiSCSIイニシエーター: ATTO Xtend SANまたはSNS globalSAN、Windows用: Microsoft iSCSIイニシエーター

優れた4K動画変換

高性能の第8世代Intel® HD Graphicsを備えたTS-451Aでは、4K H.264のハードウェア復号が可能であり、4Kと1080pの動画をPC、携帯機器、スマートテレビで滑らかに再生できる一般的な形式にリアルタイム変換します。*オフライン変換機能なら、低速のインターネットしか利用できないときでも、事前にレンダリングした低解像度動画を選択し、File Station、Video Station、Qfileモバイルアプリで動画をスムーズに再生できます。TS-451Aでは、自動動画変換専用のフォルダーを用意することもできます。

*サポートされる動画形式は、デバイスのハードウェア/ソフトウェア仕様によって異なりまする
再生の機能や画質は、元のファイル形式/画質、ハードウェア/ソフトウェアの制約、出力デバイスなどの要因によって変わることがあります。

追加情報: DLNA, File Station, Video Station, Qfile

マルチゾーンでのマルチメディア管理でメディアを自由に満喫

TS-451Aをマルチゾーンのマルチメディアシステムとして利用することで、家中でマルチメディアをお楽しみいただけます。TS-451Aに保存されている写真、音楽、動画を中央管理し、HDMI、DLNA®、Apple TV®、Chromecast™*、Roku®、Amazon® Fire TVやTS-451Aに接続されているデバイス (音楽のストリーム配信のみ) にBluetooth®やUSBでストリーム配信できます。 Plex Media Serverがあれば、TS-451Aは高性能なストリーム配信マシンに変わります。

*Chromecastを使ってマルチメディアを配信する場合、最初にQTS App Centerにあるマルチメディア拡張パックをインストールする必要があります。

追加情報: DLNA, AirPlay, Plex Media Server

QTS – シンプルで高性能

直観的なユーザーインターフェイスを備えたQTSにより、スマートかつ華麗にNASを使いこなすことができます。その現代的なフラット設計が読み込み時間を短縮し、インテリジェントなデスクトップでは、必要な機能をすばやく探し出し、デスクトップショートカットやグループショートカットを作成し、リアルタイムベースで重要なシステム情報を監視し、複数のアプリケーションウィンドウを開いて複数のタスクを同時に実行することで、作業効率を大幅に改善できます。QTSはデバイス間、プラットフォーム間、地理間の壁を破り、最適なクラウド体験を届けます。また、ボリューム/LUNスナップショット、File Stationによるパブリッククラウドサービスのリモート接続、マルチゾーンマルチメディアシステムなど、さまざまな高度な機能が統合されています。

追加情報: QTS

デバイスとクラウドの間でファイル同期化

Qsyncを利用することで、あなたのTS-451Aは安全なデータセンターになり、大容量のストレージでファイルを同期することができます。TS-451Aにアップロードされたファイルは、コンピューター、ノートパソコン、携帯機器など、リンクされているすべての機器で利用できます。Qsyncは特に、旅行する機会が多い人にとってファイルの管理に便利であり、さまざまな機器に最新のファイルを置くことができます。Qsyncでは、さまざまな方法でファイルを同期したり、グループファイルを共有したりすることができるので、チームプロジェクトと共同作業の柔軟性が大幅に向上します。集中管理にも対応しています。データ違反を防ぐために Qsync フォルダーをリモートで削除することが可能であり、デバイスが戻ってきたときに復元することもできます。

追加情報: Qsync

プラットフォームに依存しないファイル共有、集中的データストレージ

TS-451AはSMB/CIFS、NFS、AFPプロトコルをサポートし、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX® ネットワークでファイルを共有できます。CDとDVDのデータ、ログ、ISOイメージはTS-451Aに集中的に保管され、統合アンチウイルスソリューションで保護されます。 Windows AD®とLDAPサービスを利用すれば、システム管理者は既存のWindows ADサーバー、LDAPサーバー、内蔵LDAPサービスを利用し、ユーザーのアクセス権を設定できます。

追加情報: プラットフォームに依存しないファイル共有, Syslog サービス, アンチウィルス

Hybrid Backup Syncでバックアップ、復旧、同期を統合

Hybrid Backup Syncはバックアップ、復旧、同期の機能を1つのQTSアプリケーションに統合します。包括的なデータストレージそして障害復旧計画として、あなたのデータをローカルまたはリモートのQNAP NASに、またはリモートサーバーやクラウドのストレージ領域に、簡単に転送できます。TS-451AとAmazon® Drive、Google Drive™、Dropbox®、Microsoft OneDrive®、Yandex® Disk、Box®などのクラウドストレージの間でファイルをリアルタイム同期したり、Amazon® S3、Amazon® Glacier、Microsoft® Azure™、Google Cloud Storage™、OpenStack Swift、WebDAVなどのクラウドサービスにファイルをバックアップしたりできます。Hybrid Backup Syncでは、スパースファイル (まばらなファイル) を検出し、必要のないデータのバックアップを回避できます。また、ファイルを圧縮してストレージ領域を節約できます。柔軟な設定でファイルを同時に処理したり、複数のスレッドでデータを転送したりできます。大きなファイルを小さく分割し、ファイルの転送速度を大幅に上げ、作業効率を上げます。

VolumeとLUNのスナップショットでファイルを復元

QTS Storage Managerは使いやすいWebベースのスナップショットツールを備え、TS-451Aのデータをバックアップし、データをなくした場合に特定の時点に簡単に復元できます。ボリュームとLUNのスナップショットを撮影し (ボリュームまたはLUNごとに最大64枚のスナップショット、NASごとに最大256枚のスナップショット)、変更だけをコピーすることでボリューム/LUNスナップショットをリモートサーバーに効率的に複製し (Snapshot Replicaを利用)、ローカルボリュームとしてボリューム/LUNスナップショットのクローンを短時間で作成できます。実行中のシステム操作を中断することがありません。RTRR/rsyncを使ったバックアップの前に、ファイルが開いている場合でも、ボリュームのスナップショットを自動撮影するようにシステムを設定できます。

注記: スナップショット機能を利用するには、4GB以上のRAMが必要です。

追加情報: ボリュームとLUNのスナップショット

Qsirch – 賢くて速い検索

TS-451Aは、QNAP独自のファイル高速検索エンジンであるQsirchを備えています。サムネイル、コンテンツ抜粋、キーワードヒントのプレビューだけでなく、Qsirchでは、TS-451Aに保存されているすべての.emlファイルを検索したり、日付、サイズ、送信者、受信者などの検索基準*をカスタマイズしたりできます。Qsirchは検索履歴を記憶するので、以前に検索したファイルをすぐに見つけることができます。Google Chrome™拡張のQsirch Helperを利用できます。Google Search™を利用し、NASのファイルを検索できます。 Qsirchは生産性を大幅に上げます。NASのファイルの検索にかかっていた時間を短縮するので、他の作業に集中できます。

追加情報: Qsirch

QmailAgent:プライベートクラウドのメールルームセンター

QmailAgentは複数のメールアカウントの管理を支援する、オンラインメールクライアントです。すべてのメールにアクセスしたり、アカウントを簡単に切り替えたりできます。メールを作成、参照、整理するための機能をすべて備えており、メールを作成するときにTS-451A上にあるファイル、写真、文書を添付することもできます。QmailAgentを利用すれば、iOS®ユーザーとAndroid™ユーザーは複数の電子メールアカウントを携帯機器ですばやく確認したり、TS-451AのQmailAgentで電子メールを閲覧したり、送信したりできます。QmailAgentを高度な検索機能であるQsirchと併用すれば、TS-451Aに保存されているすべての.emlファイルを検索できます。大量の電子メールを簡単に管理し、検索できるようになります。

追加情報: QmailAgent

QTS-LinuxデュアルシステムによるIoTアプリケーション

TS-451AのQTS-Linuxデュアルシステムは、QNAPの高度な仮想化技術に基づきます。TS-451Aの革新的アーキテクチャにより、QTSオペレーティングシステムの高度な機能を利用したり、QTS APP Centerから豊富なアプリをダウンロードしたりできるだけでなく、Linux®のIoTパッケージを開発または活用することもできます。TS-451Aを利用すれば、さまざまなIoTパッケージを必要に応じて開発し、インストールし、TS-451Aを中心にデータを保存できます。安全なプライベートストレージ/IoT開発ソリューションが与えられます。キーボード、マウス、HDMIモニターをTS-451Aに接続するだけで、Linux StationをPC*のように利用できます。WebブラウザーでLinux StationのUbuntuをリモートデスクトップとして操作すれば、管理が簡単になります*。

* リモートデスクトップ機能ではリモートオーディオ出力をご利用いただけません。
** Linux StationはUbuntuバージョンの14.04と16.04に対応しており、ユーザーはいずれかを選択できます。 Linux Stationを利用するには、4GB以上のRAMが必要です。

追加情報: QTS, Linux Station

仮想マシンとコンテナー化されたアプリケーションをホストするためのストレージ

Virtualization Stationを利用すれば、TS-451Aで仮想マシン (VM) をホストし、WebブラウザーまたはVNCでVMにアクセスできます。Virtualization Stationは複数のオペレーティングシステム、VMの高速作成、VMのバックアップと復元、VMインポート/エクスポート、VMを集中管理するデバイス管理に対応しています。Virtualization Stationを利用すれば、TS-451AとVMが同じLANポートを共有できます。物理的なネットワークパフォーマンスに制約されることがない高速の仮想スイッチでは、内部のインターフェイスを利用することで、VM間またはVMとNASの間のデータ転送率が大幅に上がります。さらに、必要に応じてオンラインVMマーケットからVMをダウンロードし、TS-451Aにインポートできます。複雑な手順はありません。

TS-451Aはまた、サーバー仮想化の状況を一変させるコンテナー技術であるContainer Stationを備えています。独自の方法でLXCとDocker®の軽量仮想化技術を統合します。TS-451Aで複数の独立Linux®システムを運用したり、内蔵されているDocker Hub Registry®からアプリをダウンロードしたりできます。Container Stationはまた、QIoT Containersプラットフォームを提供し、IoT環境を短期間で構築し、プライベートクラウドに展開できます。

追加情報: Virtualization Station, P2V, Container Station, QIoT コンテナー

年中無休のセキュリティを実現する包括的監視ソリューション

Surveillance Stationはネットワーク監視のプロ仕様のVMS (ビデオ管理システム) であり、使いやすい管理インターフェイスを備え、3,000を超えるIPカメラに対応し、IPカメラのチャンネルライセンスを拡張できます。幅広いカスタマイズ可能な設定でリアルタイム監視と動画と音声の録画と再生をサポートします。また、お使いのiOS® またはAndroid™ デバイスにVmobileアプリをインストールすれば、監視対象チャンネルをいつでもどこでも管理し、オフィス環境を守ることができます。あるいは、Vcamモバイルアプリをインストールすれば、お使いのデバイスをネットワークカメラに変え、TS-451Aに一瞬で記録できます。TS-451Aは無料のIPカメラチャンネルを2つ提供します。ライセンスを追加購入すれば、最大32チャンネルまで拡張できます。

追加情報: Surveillance Station, Vmobile, Vcam

Virtual JBODを使い、NASでNASの容量を拡張する

物理的なストレージ拡張エンクロージャーを使用する以外に、NASストレージ容量を拡大するための追加オプションがあります。QNAP VJBOD (仮想JBOD) はネットワークベースのJBODであり、他のQNAP NASユニットの未使用ストレージを利用してQNAP NASのストレージを拡張できます。このストレージ領域を仮想ディスクとしてTS-451Aにマウントし、仮想のストレージプール/ボリュームを作成し、スナップショットの作成や復元、メディアライブラリのマルチメディアファイルの索引作成、iSCSI LUNの作成など、NASの各種機能に利用できます。VJBODは、10GbE/40GbE接続とポートトランキング (リンクアグリゲーションと複数のLANポート) に対応しており、VJBODストレージのパフォーマンスと信頼性を上げることができます。

*リモートQNAP NASがiSCSIとストレージプールに対応している必要があります。また、QTS 4.2.1 (以降) をインストールしている必要があります。最大8つのリモートNASユニットをマウントできます。

追加情報: VJBOD

QNAP拡張エンクロージャーを接続し、ストレージ容量を簡単に拡張する

TS-451Aでは、QNAP拡張エンクロージャーを接続することで容量をオンライン拡張し、急速に増えたデータをアーカイブできます。QNAPの拡張ソリューションを利用すると、必要に応じて物理ストレージ容量を拡張できます。TS-451Aが大容量ストレージの理想的なファイルセンターとなり、特にデータを集中的に利用するアプリケーションで便利になります。

QJBOD Express (JBODエンクロージャーローミング)* を利用すれば、ネットワーク接続がなくても、大容量のQNAP拡張エンクロージャーをTS-451Aに接続し、JBODエンクロージャー経由で別のNASにデータを移行できます。

QNAP拡張エンクロージャーを接続して利用できる最大SSD/HDD数:

Turbo NAS モデル RAID拡張エンクロージャー RAID拡張エンクロージャー数 合計HDD数 (NAS + エンクロージャー)
TS-451A UX-800P 1 12
UX-500P 1 9

*ストレージプールのRAIDグループは複数のエンクロージャーをまたぐことができません。

追加情報: QNAP拡張エンクロージャー

ヘルプデスク: 技術サポート要求を送信し、短時間でヘルプを得る

技術的な問題に遭遇した、あるいは製品改善のための提案がある場合、ヘルプデスクアプリを利用し、サポートスタッフに直接問い合わせることができます。このアプリでは、フィードバック、質問、 技術サポート依頼をサポートチームに直接送信できます。ヘルプデスクはリモートサポート機能を備えており、安全な256ビットSSL暗号化接続でユーザーのNASにリモート接続し、問題を短時間で解決できます。ヘルプデスクはまた、オンラインチュートリアル、FAQ、互換性リスト、QNAPヘルプデスクナレッジベースなど、さまざまなオンラインリソースを提供します。NASの初心者も上級者も、これらのリソースを閲覧することで回答をすぐに見つけられます。

注記: 応答に必要な時間は、お住まいの地域、時間帯、休日によっても異なります。

追加機能

TS-451Aは対費用効果の高いオールインワンのTurbo NASとして、ホームオフィス用のさまざまなアプリケーションをサポートします。

Turbo NASはFTPサーバーをサポートし、大容量のファイルを共有できます。帯域幅制限、接続数、書き込み専用アクセス権など、さまざまな設定をユーザーが定義できます。
QTSはVPN Client for PPTPとOpenVPNにも対応し、データ転送中にあなたのプライバシーを守ります。

その他のビジネス機能の詳細についてはここをクリックしてください。

オプショナルアクセサリ

ストレージ拡張アクセサリ

UX-800P
タワー型8ベイUSB RAID拡張エンクロージャー

UX-500P
タワー型5ベイ USB RAID拡張エンクロージャー
RAM

RAM-1GDR3L-SO-1600
1GB DDR3L RAM、1600MHz、SO-DIMM

RAM-2GDR3L-SO-1600
2GB DDR3L RAM、1600MHz、SO-DIMM

RAM-4GDR3L-SO-1600
4GB DDR3L RAM、1600MHz、SO-DIMM