QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

Microsoft Hyper-V を利用し、Microsoft ネットワークサービス 経由で Turbo NAS に VHDX 仮想ディスクまたは仮想マシンを作成できないのはなぜですか?

モデルの適用:

回答:

Microsoft Hyper-V を使用して Microsoft ネットワークサービス 経由で Turbo NAS に VHDX 仮想ディスクまたは仮想マシンを (VM) 作成しようとしてエラーメッセージ「一般アクセス拒否エラー (0x80070005)」が表示された場合、以下の手順で SMB バージョンを変更してください。

Turbo NAS バージョン: QTS 4.0.5

  1. Turbo NAS にログインし、「コントロールパネル」 > 「ネットワークサービス」 > 「Win/Mac/NFS」 > 「Microsoft ネットワーキング」 > 「高度なオプション」に移動します。
  2. オプション「SMB 2 を有効にする」を無効にします。
  3. 「適用」をクリックします。

Turbo NAS バージョン: QTS 4.1 以上

  1. NAS にログインし、「コントロールパネル」 > 「ネットワークサービス」 > 「Win/Mac/NFS」 > 「Microsoft ネットワーキング」 > 「高度なオプション」に移動します。
  2. 最上位の SMB バージョンのドロップダウンメニューから「SMB 2.0」を選択します。
  3. 「適用」をクリックします。
リリース日: 2014-04-10
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください