QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2017-06-08

QNAP、MacユーザーとWindowsユーザー間のメディアコラボレーションを強化する新しいTVS-1282T3 Thunderbolt 3 NASを発表

台北 (台湾)、2017年6月8日 - QNAP® Systems, Inc.は、本日、その強力なThunderbolt™ 3 NAS – TVS-1282T3を発表しました。 これは、第7世代Intel® 14nmマルチコアプロセッサー、4つのThunderbolt 3ポート、HDMI出力、および前世代よりも速い転送速度が特徴です。 優れた機能と大規模ストレージの可能性を提供するTVS-1282T3は、Thunderbolt 3 MacBook Pro®に最適です。Thunderbolt 3(USB-C) - Thunderbolt 2コンバーターを用いることにより、Thunderbolt 2対応デバイスと下位互換性を有します。高い帯域幅を有するThunderbolt 3接続は、動画の編集および共有に優れた利点を提供します。これらの特徴により、TVS-1282T3はThunderbolt 3対応 Mac®およびWindows®ユーザーが、4Kメディアワークフロー、ファイルストレージ、ファイル共有を行うために最適です。

「当社は、先駆的なThunderbolt 3 NASを市場に送り出せることを非常に嬉しく思っています。」と、QNAP製品マネージャーであるDavid Tsaoは述べています。そして、「より多くのWindowsデバイスがThunderbolt 3に対応し、最新のFinal Cut Pro® X 10.3のSMBプロトコル対応とともに、TVS-1282T3はMacとWindowsユーザー間のチームワークとワークフローを大きく改善することで、クロスプラットフォームのファイル共有をより強化します。」と付け加えます。

TVS-1282T3は第7世代 Intel® Core™ i5およびCore™ i7クアッドコアプロセッサーを活用し、比類のない性能を実現します。Thunderbolt 3接続だけではなく、TVS-1282T3は内蔵10GbE LANカードを使って、通常のイーサネットサービスを同時に実行し、幅広いアプリケーション用にThunderbolt/NAS/iSCSIトリプルソリューションを提供します。またThunderbolt™ 3ポートは、USBタイプCケーブル/デバイスと互換性があり、10Gbps USB 3.1第2世代に対応し、大規模ファイル転送用の新しく高速のUSBデバイスとの互換性を実現します。QNAPの革新的なThunderbolt - イーサネット(T2E)技術により、イーサネットポートを装備しないコンピュータは、TVS-1282T3にThunderbolt経由で10GbEネットワークリソースにアクセスし、より柔軟で費用対効果の高いデータ転送を行うことができます。

TVS-1282T3は、SATA 6Gbps M.2 SSDスロット、2.5インチSSDスロット、コンポーネント化されたスマート冷却装置とツール不要のHDD取付を含む、優れた効率を実現する高度な機能を装備しています。QNAPのQtier™技術はNAS上のM.2 SSD、SSDおよびSATAドライブ上で継続的にストレージ効率を最適化する自動階層化を強化し、これらの異なるストレージメディアを様々なアプリケーション用の独立したパーティションを構成し、全アプリケーション用の十分なスループットレベルを保証します。 複数のネットワークポートを装備しており、アプリケーションはネットワークトラフィック分散要件を満たす専用インターフェイスを使用することができます。

TVS-1282T3は、インテリジェントなQTS 4.3オペレーティングシステムを装備しており、バックアップ/復元、共有、リモートアクセス、管理を含む独立したプライベートクラウドを作成するために必要な主要要素を提供します。 高度な機能には、以下が含まれます: QRM+は重要なネットワーク化コンピュティングデバイス (サーバー、PC、シンクライアントを含む) をグラフィカルトポロジー図のサポートにより、検出、マッピング、監視および管理するための集中管理ソリューションです。Virtualization Stationは、NAS上でWindows、Linux®、UNIX®およびAndroid™ベースの仮想マシンをホストします。Container Stationは、ほぼ無制限のLXCおよびDocker®コンテナー化アプリとIoT開発を強化します。QfilingおよびQsirchはファイルを簡単に整理かつ検索し、高効率なデータストレージセンターを構築します。

TVS-1282T3は最大80TBの容量(10TBハードドライブを使用)を収容し、最大6台のQNAP Thunderbolt拡張エンクロージャー(TX-800PおよびTX-500P)を接続することで拡張可能です。また、他のQNAP NASの未使用ストレージ容量を活用するVJBOD (仮想 JBOD)でストレージ容量を拡張することも可能です。これらにより、増加し続ける高解像度メディアファイル用に、信頼性の高い高容量ストレージソリューションを実現します。

主な仕様

  • TVS-1282T3-i5-16G: Intel® Core™ i5-7500 3.4GHz クアッドコアプロセッサー、16GB DDR4 RAM、64GBまで拡張可能
  • TVS-1282T3-i7-32G: Intel® Core™ i7-7700 3.6GHz クアッドコアプロセッサー、32GB DDR4 RAM、64GBまで拡張可能
  • TVS-1282T3-i7-64G: Intel® Core™ i7-7700 3.6GHz クアッドコアプロセッサー、64GB DDR4 RAM

12ベイタワー型NAS、8x 3.5インチ/2.5 インチハードドライブおよび 4x 2.5インチSSDスロット、ホットスワップ対応SATA 6Gbps/3Gbpsハードドライブ、4x Thunderbolt™ 3ポート、2x SATA6Gbps M.2 SSDスロット(M.2 SSDは別売りです)、2x 10GBase-T LANポート、4x ギガビットLANポート、3x HDMI出力、5x USB3.0ポート、1x 3.5mmオーディオジャック、2x 内蔵スピーカー、区画化スマート冷却

入手先

新しいTVS-1282T3 Thunderbolt™ 3 NASは、現在発売中です。更なる情報およびQNAP NASのフルラインアップを見るには、www.qnap.comアクセスしてください。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com