QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2017-05-15

QNAP、安全にプライベートネットワークにアクセスするための便利なツール Browser Stationを発表

台湾台北、2017年5月15日 - QNAP® Systems, Inc. は本日、QNAP NAS上で仮想ブラウザーを作成するアプリBrowser Stationのベータバージョンをリリースしました。このアプリを使用することで、QNAP NASと同じLAN上のデータにリモートからアクセスする際にユーザーは複雑なVPN設定が不要となります。また、Webを便利かつ安全に閲覧することや、保護されたデータにアクセスできる方法が確立されます。

「頻繁に移動したり、リモートから作業を行うユーザーは、Browser Stationから多くのメリットを受けることができます」と、QNAPのプロダクトマネージャー Christine Wangは述べています。また、同氏は「ProxyやVPNを必要とせずに、モバイルやリモートデバイスからLANリソースに簡単にアクセスすることや、NASに直接ファイルをダウンロードすることができます」と加えています。

ユーザーは、Brower Stationの直観的に使用できる管理インターフェイスを使用して、仮想ブラウザーの全てを簡単に管理することができます。VPN保護による暗号化されたアクセスをサポートしていることに加え、Browser StationはIPブロックをバイパスすることができます。これにより、ユーザーは会社のプライベートサーバーなどの制限付きのデータにリモートからアクセスできるようになります。

Browser Stationのその他の便利な機能:ユーザーは、ファイルのダウンロード (電子メールの添付やWebサイトからのファイルを含む) にNAS共有フォルダーを指定できます。また、ユーザーは、QNAP Qfinderブラウザー拡張をインストールすることで、LAN上のQNAP NASを素早く検出してアクセスすることができます。さらに、Browser Stationは、開いているタブ、お気に入り、閲覧履歴などを含む、ブラウザーの現在の状態を保持することができます。

ご提供情報

Browser Station Betaは現在、QTS App Centerから入手できます。

システム要件:

  1. 最低4GB RAMおよびQTS 4.2.2 (またはそれ以降) を搭載したQNAP NAS
  2. Browser Stationを使用するには、Container Station v1.7.2224 (またはそれ以降) がインストールされ、有効化されている必要があります。
  3. 対応QNAP NASモデル:TS-x53U、TS-x53A、TS-x53、TS-x53B、TS-453Bmini、TVS-x63+、TVS-x63、TS-x63U、TS-x70、TVS-x70、TVS-x71、TVS-x73、TS/SS-x79、TS/TVS-x80、TVS-x82、TVS-x82T、TVS-x82ST、TES-x85U、TDS-16489U

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com