QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2017-04-11

QNAPがIntel 14nmクアッドコアプロセッサーと4K出力を搭載するTS-453Bmini縦型NASを発表します

台北 (台湾)、2017年4月11日 - QNAP® Systems, Inc.は、本日、新しいTS-453Bmini 縦型NASを発表しました。最新のIntel® 14nm J3455 クアッドコア1.5GHzプロセッサー (最大2.3GHz) を搭載し、AES-NI暗号化、4K UHD出力とトランスコーディングを装備するTS-453Bminiは、高性能な光沢の美しさと高性能、セキュリティ、インテリジェントなサービスを組み合わせて、家庭や小規模オフィスでの使用に最適なデータストレージ、バックアップ、共有、エンターテイメントオプションを提供します。

4GB/8GB DDR3LデュアルチャネルRAM (8GBまでアップグレード可能)、デュアルギガビットLANポートとSATA 6Gb/秒を搭載するTS-453Bminiは、最大225MB/秒の読み取り速度を実現し、デュアルネットワーク環境下でスムーズかつ迅速にタスクを実行します。TS-453Bminiは、両共有フォルダーに対して、Intel® AES-NI 256ビットハードウェアアクセラレート暗号化とフルNASボリュームを装備しており、最大225MB/秒の転送速度を実現し、性能を損なうことなくデータセキュリティを保証します。TS-453Bminiの潜在的な合計ストレージ容量を8ベイUX-800P拡張ユニットを使って (10TB HDDを使用する場合)、最大120TBに拡張することができます。

QNAPの他社にはない縦型NASシリーズは、その優れた性能、優雅な外観、およびコンパクトなデザインにより、優れたフィードバックを受けています。ユーザーフレンドリーな機能、静かな冷却、調整可能なLED、ツールレス設計によるハードドライブとRAMの取り付けとアップグレードに対応しており、これは小規模な使用環境や専門のIT知識がないユーザーの使用に最適です。

最新の64ビットQTS 4.3 NASオペレーティングシステム上で動作するTS-453Bminiは、管理タスクと日々の使用の効率を高めるために、数多くの新しく改良されたアプリケーションを提供します。Container Stationは、さまざまなコンテナアプリケーションをサポートし、QIoTコンテナおよびIoTアプリケーション用のサポートを提供します。Virtualization Stationを用いることで、複数のWindows®、Linux、 UNIX®、およびAndroid™ベースの仮想マシンを実行することができます。QmailAgentは、複数のメールアカウントを集中管理し、日々の電子メール管理を簡素化します。Qcontactzは、連絡先情報を一元的に保存および管理します。

また、TS-453Bminiは、高度な仮想化技術を使用して、QTSとLinuxを完全に統合します。 Linux Stationをインストールし、キーボード、マウス、HDMIディスプレイをTS-453Bminiに接続することにより、Ubuntu® PCのように使用することができます。これは、特に IoT開発者に対して有用です。また、TS-453Bminiは、4K UHD出力とリアルタイムトランスコードをサポートし、ネットワーク帯域幅が制限されているところでも、デバイス間でスムーズかつ高品質なマルチメディア体験を提供します。

「64ビットクアッドコアプロセッサーと次世代64ビットQTS 4.3 NASオペレーティングシステムを搭載するTS-453Bminiは、コンパクトでユーザーフレンドリーなシャーシ内に高性能なハードウェアと主要なソフトウェア機能を提供します」と、QNAPプロダクトマネージャーであるJason Hsuは述べています。「オープンソースのUbuntu® プラットフォームをサポートすることにより、ユーザーがさまざまなIoTアプリケーションを開発し、IoTストレージ用の安全なプライベートクラウドシステムを構築できるようにして、大きな価値を追加します。」

追加機能には、仮想化環境の柔軟な導入と管理を支援するためのVMware®、Citrix®、Microsoft®、Citrix®のサポート、Windows®、Mac® およびデスクトップ/ラップトップバックアップのクロスプラットフォームファイル共有、Windows AD、LDAPディレクトリサービス、および権限設定の効率を向上させるWindows ACLの使用が含まれます。また、TS-453Bminiは、RTRR、rsync、およびクラウドストレージバックアップを備えた、WindowsおよびMac用の柔軟なバックアップソリューションと災害復旧ソリューションを提供します。

主な仕様

  • TS-453Bmini-4G:4GB DDR3L デュアルチャネルRAM (2 x 2GB)
  • TS-453Bmini-8G:8GB DDR3L デュアルチャネルRAM (2 x 4GB)

縦型およびデスクトップデザイン、4ベイNAS ( ホットスワップ対応3.5インチ/2.5インチ SATA HDDまたはSSDをサポート)、Intel® Celeron® J3455 1.5GHz クアッドコアプロセッサー (最大2.3GHz)、4/8GB RAM (8GBまでアップグレード可能)、AES-NIハードウェアアクセラレート暗号化、2 x ギガビットRJ45 LANポート、1 x HDMI 4K UHD @30Hz、4 x USB 3.0ポート、1 x USB2.0ポート、リモコン (RM-IR002)

入手先

現在、この新しいTS-453Bminiは発売中です。QNAP NASのフルラインナップの詳細についてご覧になるには、 www.qnap.com にアクセスしてください。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com