QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2015-01-26

QNAPがIntel Core i7クアッドコアCPU搭載の高性能TVS-x71UシリーズTurbo vNASを発売

2015年1月26日、台湾、台北 – QNAP® Systems, Inc. は本日、新しい10GbE 対応のTVS-x71UシリーズTurbo vNASの発売を発表しました。このシリーズにはTVS-871U-RPとTVS-1271U-RPが含まれています。高性能、拡張性オプション、さまざまなビジネスアプリケーションを備えたこのシリーズのモデルは、安定したスループットでリソース要求の大きいアプリケーションのバランスを取り、ミッションクリティカルなストレージニーズを満たします。TVS-x71UシリーズはQvPC Technologyを採用しており、保存されているデータに直接アクセスしたり、監視映像をライブ監視したり、マルチメディアコンテンツを再生したり、また、その他の幅広い用途でHDMIディスプレイを利用することができます。

8ベイと12ベイのラックマウントモデルで発売されるTVS-x71Uシリーズは Intel® Haswell CPUを備えています。要件に合わせてPentium®、Core™ i3、Core™ i5、Core™ i7プロセッサーから自由にお選びいただけます。これらのプロセッサーは毎秒3,300 MB超のスループットと162,000 IOPSという高性能を提供することで、Virtualization Stationの実行、大量の同時接続へのサービス提供、4K動画の再生と変換など、CPU利用率の高いタスクに対応します。TVS-x71Uリーズは内部キャッシュポートを2つ搭載しています。mSATA フラッシュモジュールを取り付けてNASの性能を向上させ、IOPS要求の高いアプリケーションに対応することができます。拡張可能な設計をしており、複数のQNAP RAID拡張エンクロージャー (REXP-1600U-RPとREXP-1200U-RP) を接続することで、合計ストレージを最大1PB物理容量  (モデルによって変わります)まで必要に応じて段階的に拡張できます。この柔軟性により、現在も将来も、ストレージ要件を満たしていくことが可能となるため、企業も安心です。

「日常業務を支えるために、高性能ハードウェアとビジネス対応アプリケーションを備えた競争力のあるストレージソリューションを企業は必要としています。同時に、データストレージの不足により成長が妨げられることがないよう、拡張オプションも必要となります」とQNAPの製品マネージャー、David Tsao氏は述べています。「TVS-x71Uシリーズは、QNAP Virtualization Station で複数の仮想マシンを運用し、大容量の動画をオンザフライで編集し、統合SMB機能でビジネスの生産性を上げるためのパワーをユーザーに提供します。」

QNAP独自のQvPC Technologyには、VM統合、マルチメディア変換、HDMI 出力、クラウド統合、NAS接続技術などさまざまな最先端技術が取り込まれています。キーボード、マウス、HDMIディスプレイにつなぐだけで、TVS-x71Uシリーズモデルは対費用効果の高い代用PCとなります。保存されているデータに直接アクセスしたり、Windows®/Linux/UNIX/AndroidベースのVMで複数のアプリケーションを実行したり、Google ChromeまたはMozilla FirefoxでWebを閲覧したり、Plexで最大7.1チャンネルオーディオの4K UHD動画を見たり、IPカメラのライブ映像を監視したりすることもできます。

TVS-x71Uシリーズは効率性とセキュリティを最適化するための包括的なビジネス機能を提供します。NASとiSCSI-SANの統合ストレージソリューションを提供するだけでなく、新しいシリーズはVMware®、Microsoft®、Citrix®の仮想ソリューションをサポートし、仮想ストレージ管理を簡略化します。Windows、Mac®、Linux/UNIXなどのプラットフォームに関係なくファイルを共有できるので、会社ではファイルを円滑に交換することができ、運用効率性も向上します。Windows AD、LDAPディレクトリサービス、Windows ACLをサポートし、より効率的にアクセス許可を設定することが可能です。TVS-x71UシリーズはWindowsのドメインコントローラーとしても動作し、Windows®とMac®ユーザーのために柔軟なバックアップソリューションや、RTRR、rsync、クラウドストレージバックアップを含む障害復旧ソリューションも提供しています。

IT Management Station (Mandriva® Pulse内蔵) を利用すれば、あらゆる規模の企業がマルチOSとマルチサイトIT資産を1箇所で管理することができるようになります。Surveillance Stationはリアルタイム監視、映像と音声の記録と再生が可能なプロフェッショナル監視ソリューションを提供し、オフィス環境をお守りします。

主な仕様

TVS-871U-RP-i5-8G TVS-871U-RP-i3-4G TVS-871U-RP-PT-4G  
Intel® Core™ i5-4590S 3.0 GHzクアッドコアプロセッサーと8GB DDR3 RAM (4GB*2) Intel® Core™ i3-4150 3.5 GHzデュアルコアプロセッサーと4GB DDR3 RAM (2GB*2) Intel® Pentium® G3250 3.1 GHzデュアルコアプロセッサーと4GB DDR3 RAM (2GB*2)  
TVS-1271U-RP-i7-32G TVS-1271U-RP-i5-16G TVS-1271U-RP-i3-8G TVS-1271U-RP-PT-4G
Intel® Core™ i7-4790S 3.2 GHz クアッドコアプロセッサーと 32GB RAM (8GB*4) Intel® Core™ i5-4590S 3.0 GHz クアッドコアプロセッサーと 16GB DDR3 RAM (8GB*2) Intel® Core™ i3-4150 3.5 GHz デュアルコアプロセッサーと 8GB DDR3 RAM (4GB*2) Intel® Pentium® G3250 3.1 GHz デュアルコアプロセッサーと 4GB DDR3 RAM (2GB*2)
  • 毎秒6Gbの3.5”/2.5” SATA、毎秒3GbのハードドライブとSSD、ハードドライブのホットスワップ対応、Gigabit LANポート× 4、10GbE対応 (別売)、内部キャッシュポート×2、PCle拡張スロット×2、USB 3.0ポート× 4、HDMI

入手先

新しいTVS-x71UシリーズのTurbo vNASは現在発売中です。新製品、QNAP Turbo NASの全ラインアップ、購入場所に関する詳細については、www.qnap.com をご覧ください。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com