TVS-1582TU :: QNAP

Language
TVS-1582TU
SNG/OBバンライブ制作用に適したラックマウント型 Thunderbolt™ 3 NAS
ホーム > 製品概要 > 中小企業 > Thunderbolt NAS > TVS-1582TU > TVS-1582TU
機能 仕様 ユーティリティ 人気のダウンロード

独占販売のThunderbolt™/NAS/iSCSI SANトリプルソリューションで、TVS-1582TUは4ポートThunderbolt™ 3が4Kビデオ転送とオンライン編集に最適化されています。これはThunderboltを装備したMac®やWindows®ユーザーの4Kワークフロー、ファイル保存、高速な共有といった用途に最適です。コンパクトなラックマウント型の形状で、TVS-1582TUはひんぱんな場所移動が必要なSNG/OBバンライブ メディア制作に特に有効です。TVS-1582TUには第7世代 Intel® 14nmマルチコア プロセッサーが採用されており、階層型ストレージ、アプリケーションベースのパーティショニング、ネットワークトラフィック分散といったコンセプトで設計されており、洗練された機能により重要な業務をこなします。

  • ひとつのシャシーで3.5インチと2.5インチをサポートするハイブリッドNAS
  • QtierテクノロジーとSSDキャッシュにより、24時間365日最適化されたストレージ効率
  • ネットワークおよび仮想スイッチアプリが、ネットワークトラフィック分散を支援し、多様なアプリケーションのための専用帯域幅を再ルーティングします
  • 優れた4K動画再生と変換
  • 4つのThunderbolt™ 3 (40Gbps) ポートとデュアル10GbEポートでオンザフライビデオ編集と素早いファイル共有
  • Mac/PCとJBODの4通りの組み合わせで自由な接続、共有、拡張
  • QNAPストレージ拡張エンクロージャーとVirtual JBOD (VJBOD)による柔軟なストレージ拡張
  • QRM+ 統合リモートサーバー管理、仮想化 (ストレージとホスティング)、コンテナ化、WirelessAPサービスをサポート

注記:
1.MacでThunderbolt 接続を行うにはMacOS Sierra 10.12.3以降が必要です。
2.Thunderbolt 3の理論上の最大転送速度は40 Gigabits/秒です。実際の性能はハードウェア/ソフトウェアの制限や使用環境によって変わります。
3.Thunderbolt 3 (40 Gbps) の理論上の速度はThunderbolt 2 (20 Gbps) の2倍です。これにより、TVS-1582TUのファイル転送速度は 900 MB/sから1,600 Mb/sに向上します。

Thunderbolt™ 3 NAS、常識を超える性能

高性能の第 7 世代 Intel® プロセッサーを採用し、TVS-1582TU は、16GB DDR4 RAMを搭載したIntel® Core™ i5クアッドコアプロセッサーと、32GB DDR4 RAMを搭載したIntel® Core™ i7クアッドコアプロセッサー (いずれも64GB RAMまでアップグレード可能) の2通りがあり、CPUパワーを必要とするアプリケーションに対し優れたシステム性能を発揮します。TVS-1582TU Thunderbolt™ 3 NASは高速データ転送のためにThunderbolt™ 3テクノロジーを採用しているだけでなく、デュアル10GbEポートによりネットワーク接続の柔軟性が大きく高まっています。TVS-1582TUのThunderbolt™ 3ポートはUSBタイプCケーブルや装置と互換性があり、10 Gbps USB 3.1 Gen2をサポートするため、新しく高速なUSBデバイスとの互換性があり、サイズの大きなメディアファイルの転送に向いています。

注記:Thunderboltケーブルは別売りです。Thunderbolt 3 (USB-C) と Thunderbolt 2のコンバーターは、特定のWindows PCモデルと互換性がありません。

追加情報: QNAP Thunderbolt™ 3ソリューション

Thunderbolt™ 3認定ケーブル

次世代のThunderbolt™ 3は、双方向20Gbpsの速度です。可能な限り高速の性能とNASのストレージ割り当てを最良にするためには、認定済の Thunderbolt™ 3 40Gbpsケーブル (Thunderbolt のアイコンと「3」の表示) を使用し、SSD RAID 5の設定をしてください。

注記:お使いのケーブルがThunderbolt™ 3認定済であることを確認してください。

QNAPラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

Test テスト環境:
NAS: TVS-1582TU
Intel® Core™ i7-7700 3.60GHz CPU, 32GB RAM, Intel SSDSC2BB240G4 (SATA) x 15, RAID 5

Host: MacBook Pro
Intel® Core™ i7 2.9GHz CPU, macOS Sierra Version 10.12.3, 16GB 2133MHz LPDDR3

Host: MSI GS63VR 6RF Stealth Pro (Turbo mode)
Intel® Core™ i7-6700HQ 2.60GHz CPU, Windows 10 64-bit, 32GB RAM

SNG/OBバンライブ制作用に適した信頼性の高いNASソリューション

テレビやフィルム制作および野外での放送では、その場での録画が必要となり、ファイルを失うことがないようビデオは即座にバックアップする必要があります。スポーツイベントやコンサート、セミナーなどの野外でのライブ放送において、ビデオは通常、放送するためにテレビ局に送信する前に現場で編集する必要があります。ラックマウント型のTVS-1582TUは、標準の19インチラックに収まり、移動車両や野外のメディア編集環境での使い勝手に優れています。その高速データ転送とバックアップ処理のためのThunderbolt™ 3、10GbEネットワーク、USB 3.1ポートが合わさることで、TVS-1582TUはこれらの作業環境での理想的なストレージセンターになります。

MacとWindows用の高効率なメディア コラボレーション

TVS-1582TUはThunderbolt™ 3が使えるMacBook Pro®にとってベストマッチで、Thunderbolt 3(USB-C)とThunderbolt 2のコンバーターを使うことでThunderbolt™ 2デバイスとも後方互換性があります。より高い帯域幅が必要なのは、写真家、映画製作者や4Kあるいは3Dのワークフローを中心としているグラフィックデザイナーなど、クリエイティブなプロフェッショナルや愛好家です。最新のFinal Cut Pro® X 10.3ではSMBプロトコルがサポートされるようになり、TVS-1582TUに容易にファイルを格納でき、Thunderbolt™、10GbE、1GbE接続を利用してWindows®やその他のデバイスとファイルを共有できます。最大4台のThunderbolt™デバイスがTVS-1582TUに接続でき、NASのパフォーマンスに影響を与えることなくリアルタイムのビデオ編集を同時に行え、4KビデオはNAS HDMI出力を使用して直接表示することができます。_Model_で可能となる大容量が高精細ファイルストレージとI/O集中型タスクに対する比類なき性能を備えた理想的なストレージソリューションとなり、マルチワークステーション環境での生産性が向上します。

» Final Cut Pro X 10.2およびそれ以前のバージョン向けの最適化された性能をもつネットワークドライブの設定方法

注記:Final Cut Pro X 10.3 (およびそれ以降) は、Samba on NASを利用したファイル共有をサポートします。

堅牢で信頼性の高いハードウェア

TVS-1582TUは15ベイのハイブリッドストレージソリューションで、3.5インチ ハードドライブと2.5インチHDD/SSDを同一筐体内に格納できます。ビジネスにおいては、自らのニーズに基づいた最適なドライブを導入することで、もっともコスト効率のよいストレージを作ることができます。

1. 9 x 3.5インチ/ 2.5インチSATAスロット

SATA 6Gb/sのHDDとSSDをサポート。

2. 6 x 2.5インチ SATA SSDスロット

キャッシングや高性能ストレージプールの利用

3. ホットスワップ対応のファン

4台のホットスワップ対応で交換が簡単な60mmの冷却ファン。

4. DDR4 2133MHzメモリ

4個のDDR4 RAMモジュール (最大64GB RAM)。

5. 第7世代 Intel® Core™プロセッサー

14nm 第7世代 Intel® Core™ i5/i7マルチコアプロセッサー、DDR4 RAMとPCIe Gen.3レーンあたりスループット。

6. 4x ギガビットイーサネットポート

Thunderbolt™と10GbEポートで幅広いアプリケーションに対して最適化されたネットワークトラフィック分配を可能に。

7. 1x HDMI出力

素晴らしいオーディオビジュアル体験を生む、最高3840 x 2160を表示する4K Ultra HDをサポート。

8. 2x 10GbE SFP+ポート

仮想化アプリケーション、データバックアップ/復元、大量データ伝送などに有効なiSCSI / NFS / CIFSネットワーク伝送。

9. 4x Thunderbolt™ 3ポート

Thunderbolt™ 3は最大40 Gbps帯域を発揮し、USB Type-Cデバイスをつなげることができ、USB 3.1 Gen2で最大10 Gb/sの伝送速度が可能。

完璧なストレージトリオ:階層型ストレージ、アプリケーションベースのパーティショニングおよびネットワークトラフィック分散

TVS-1582TUの高度なハードウェア設計により、さまざまな利用シーンで最適化されたストレージ展開が促進されます。

階層型ストレージ

自動階層化を強化するQtier Technologyにより、TVS-1582TUは使用頻度の高い「ホット」データを高性能なSSDストレージに自動的に移動させ、アクセスの少ない「コールド」データを低コストで大容量のSATAドライブに移動することで、TVS-1582TUを極めて高効率の共有リソースにします。Qtierは、「On Demand Allocation Priority」をサポートするようになり、システム環境とアプリケーションのニーズに合った階層型ストレージを配置できるカスタマイズ可能な柔軟性が手に入れられます。

追加情報: Qtier, SSDキャッシング

アプリケーションベースのパーティショニング

アプリケーションが求めるパフォーマンスはそれぞれ異なります。例えば、 Surveillance Stationは、録画の整合性を確保するために、ストレージへの優先順位の高いアクセスを必要とします。その一方、通常の伝送速度はファイル共有のために十分です。しかし、複数のアプリケーションが同一のストレージメディア上で実行されている場合、ストレージメディアがそれらすべてからのI/Oリクエストの処理にビジー状態であるとき、必要なスループットレベルを保証することができません。TVS-1582TUはSSDおよびSATAハードドライブをサポートし、異なるアプリケーションのための独立したパーティションとして設定することができ、すべてのアプリケーションのための十分なスループットレベルを確保します。

ネットワークトラフィック分散

1GbEポート、10GbEポート、Thunderbolt™ 3ポートにより、TVS-1582TUはネットワークトラフィック分散の要件に合う専用のインターフェイスをアプリケーションが使えるようにします。ネットワークインターフェイスは、Network & Virtual Switchアプリで簡単に管理することもでき、これによってTVS-1582TUや仮想マシン、集中化アプリに対してネットワークリソースの最適化が可能になります。利用者がビジネス組織だけでなく個人ユーザーである場合でも、Network & Virtual Switchを使って、簡単にネットワーク接続を管理することができます。

4Kワークフローを4K HDMI出力で最適化

TVS-1582TUはHDMI出力で4K @30Hzをサポートし、集約的なメディアの保管、転送、表示だけでなく、ビデオ制作/編集、工業デザイン、プロの写真など、画像そのままの解像度やカラーリアリズムを必要とするアプリケーションに大きな恩恵を与えます。ラックマウント型のTVS-1582TUはSNG/OB車両で使いやすいだけでなく、変化の激しいメディア業界にとって高品質で効率的な4K保管環境となります。14Nm 第7世代 Intel® マルチコアプロセッサーを心臓部に、Intel® HDグラフィックスを備えるTVS-1582TUは、ビデオをPCや携帯機器、Smart TVでなめらかな再生ができるニバーサルフォーマットへの変換する、優れたリアルタイム 4K (H.264)および1080pビデオ変換機能をもっています。

注記: どのビデオフォーマットが、ハードウェアアクセラレーションをサポートしていますか?

Thunderbolt-to-Ethernet (T2E) で Thunderboltを介して10GbEネットワークにアクセス

Apple®のコンピューターは10 Gigabit Ethernetをネイティブでサポートしないため、Mac®ユーザーは高速Ethernetネットワークに接続するためにThunderbolt-to-Ethernetアダプターを買う必要がありました。革新的なThunderbolt-to-Ethernet (T2E) により、Ethernetポートがなくても (MacBook Pro®など) TVS-1582TUへのThunderbolt™接続を介して10GbEネットワークリソースにアクセスできます。これにより、アダプターやコンバーターを買う必要はなくなり、接続の手順が大きく改善されます。

注記:T2Eの伝送速度は仮想スイッチを使用している場合には影響を受けることがあります。QNAPはT2Eの性能を改善、最適化し続けていきます。

Thunderbolt™ 3/NAS/iSCSI SANのトリプルソリューション

TVS-1582TUはThunderbolt™ 3ネットワークに加えて一般のEthernetサービスも、完全に独立した帯域の干渉を起こすことなく、同時に動作させることができます。Thunderbolt™、NAS、iSCSI SANをひとつにまとめたTVS-1582TU は、1台のデバイスしか接続できないDASの制約をなくし、10GbE高速ネットワーク環境を構築する際のコストの壁を破ります。

Thunderbolt™ NASモード

お使いのコンピューターをThunderbolt™ 3ケーブルでTVS-1582TUにつなぐだけで、TVS-1582TUがアクセス可能な共有フォルダーとしてFinderやFile Explorerに現れます。接続するだけですぐに使用可能となり、とてもシンプルです。

Ethernet NASモード

TVS-1582TUは、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX®ネットワーク相互の共有のためにSMB/CIFS、AFP、NFSを使った複数デバイス相互の不柔軟なファイル共有を実現するEthernetネットワーキングも提供できます。Qfinder Proを使うことでお使いのコンピューターにつながれたTVS-1582TUを見つけ、ご自身のニーズに応じたファイル共有を行うThunderbolt IPとEthernet IPが見つかります。

iSCSI SANブロックベースモード

Thunderbolt™インターフェイスがiSCSI SANストレージの性能に大きく貢献する一方で、_Model_は、iSCSI SAN構成にも対応します。_Model_上にiSCSIターゲットを作った後、Thunderbolt IPを通じてお使いのコンピューターでiSCSIにアクセスできます。

*iSCSI initiator for Mac:ATTO Xtend SANまたはSNS globalSAN、Windows 用:Microsoft iSCSIイニシエーター。

4通りの方法で柔軟に接続、共有、拡張

_Model_上のThunderbolt™ 3ポートで、ニーズに応じてTVS-1582TUとそのストレージ拡張エンクロージャーにお使いのコンピューター ワークステーションを柔軟に接続できます。

高可用性 (Mac+JBOD)

3台のMac®ワークステーションをThunderbolt™ 3ポート経由でTVS-1582TUにつなぎ、残りのThunderbolt™ 3ポートを最大6台のNAS拡張エンクロージャー (TX-500P / TX-800P) に接続してストレージ拡張として使いながら、オンラインビデオ編集ができます。内蔵10GbE LANカードを利用し、10GbE ネットワークで複数のデバイス間でファイルを共有できます。

共同作業の最適化 (Mac+Mac)

プロジェクトのスピードアップのために複数のワークステーションを使用して共同作業を行う場合、それぞれのワークステーションを個別にTVS-1582TU上のThunderbolt™ 3ポートに接続し、並列してスピーディなビデオ編集が楽しめます。

リソースの分割 (Mac+NAS)

大きなビデオ制作スタジオでは、複数のサーバーを必要とする場合があります。それはキャプチャ、編集、プロダクション、ポストプロダクション、ダビングなどのワークフローステージで生産性を上げるためです。そういった状況では、他のThunderbolt™ 3ポートは大容量のビデオファイルにスムーズにアクセスするために接続しつつ、追加のTVS-1582TUユニットを6台、元のTVS-1582TUにデイジーチェーンし、個々のワークフロー段階にそれぞれNASを配置することが有効です。また、各TVS-1582TUでGigabitまたは10 GigabitのEthernetネットワークを利用し、複数のデバイスとファイルを共有できます。

中断なしの拡張 (JBOD+JBOD)

巨大なファイルも、シームレスに容量拡張ができ、大きなストレージを確保できるTVS-1582TUに安全に格納することで不安が解消されます。複数のQNAPストレージ拡張エンクロージャーをThunderbolt™ 3ポートまたはUSBポートでTVS-1582TUに接続でき、巨大なストレージ容量を作り、10GbEネットワークでファイル共有ができます。

追加情報: 10GbEソリューション

QTSオペレーティングシステムと豊富な機能を備えたNAS

QTS – シンプルながらパワフル、そしてインテリジェント

直感的なQTSはQNAP NASを簡単に管理できるようモダンなフラット設計になっています。QTSは、インテリジェントなデスクトップ、グラフィカルなダッシュボード、ドラッグアンドドロップのアイコンとグループ化されたショートカットで、ストレージとファイルの管理が非常にシンプルになります。また、複数のアプリケーションウィンドウを開き、複数のタスクを同時に実行できます。運用効率が大幅に上がります。標準のApp CenterにはNASにほとんど無限の可能性をもたらすオンデマンドインストールアプリが含まれています。

追加情報: QTS, App Center

QRM+:ネットワーク化されたコンピューティングデバイスのための集中管理ソリューション

QRM+はQNAPがITチーム向けに設計したネットワーク化されたコンピューティングデバイスのための集中管理ソリューションです。これはネットワーク上のサーバーやPC、シンクライアントなど重要なコンピューティングデバイスすべてを探索し、マップやモニターを一箇所で管理するのソリューションで、グラフィカルなトポロジー図でデバイスの探索をしやすくします。QRM+はIPMI 2.0をサポートし、特定のIPMIデバイスに対してのKVM (キーボード、ビデオ、マウス) となり、KVMの記録と再生機能を用いてあらゆるアクションを追跡できます。お使いのWindows®やLinux®デバイス上にQRMAgentをインストールするだけで、QRM+管理インターフェイス上でデバイスのシステム状況を見ることができます。_Model_上のQPulse™を用いた集中管理により、ITインフラストラクチャとデバイスのセキュリティが強化され、トラブルシューティング・ネットワークリソースの性能解析が大幅に簡略化されます。

追加情報: QRM+

統合化された仮想化とコンテナソリューション

Virtualization Stationを利用すれば、TVS-1582TUで仮想マシン(VM)をホストし、WebブラウザーまたはVNCでVMにアクセスできます。それは複数のオペレーティングシステム、VMの高速作成、VMのバックアップと復元、VMインポート/エクスポート、VMを集中管理するデバイス管理に対応しています。TVS-1582TUはContainer StationでLXCとDocker®の軽量仮想化技術を統合し、NAS上にある複数の分離されたLinux®システムを運用したり、内蔵されているDocker Hub Registry®からアプリをダウンロードしたりできます。Container Stationはまた、QIoT Containersプラットフォームをサポートし、IoT環境を短期間で構築し、プライベートIoTクラウドに展開できます。

追加情報: Virtualization Station, P2V, Container Station, QIoT Containers

包括的な仮想化アプリケーションのストレージ

TVS-1582TUは包括的なiSCSI/IP-SANストレージソリューションで、VMware®, Citrix®, Microsoft® Hyper-V®とWindows Server® 2012 R2をサポートし、仮想化環境での柔軟な展開と管理によるメリットを享受できます。TVS-1582TUはVMware VAAIとMicrosoft ODXをサポートし、ESXiサーバーとHyper-Vのサーバー負荷をそれぞれ分散します。また、QNAP vSphere ClientプラグインとQNAP SMI-Sプロバイダーをサポートし、仮想化アプリケーションの運用と管理の効率性を改善します。

追加情報: 仮想化のためのストレージ

包括的なセキュリティ

QNAPのボリュームベース技術によるフルNAS暗号化は、TVS-1582TUの既定の共有フォルダーに保存されているすべてのファイルを暗号化し、効果的にデータを守ります。ボリュームと共有フォルダーに対するAES 256ビット暗号化だけでなく、TVS-1582TUはアンチウィルス、暗号化アクセス、IPブロッキング、2段階認証など多くのセキュリティオプションを提供します。

追加情報: 権限とセキュリティ

多機能バックアップ・障害復旧

TVS-1582TUはWindows®およびMac®ユーザーに対する柔軟なバックアップソリューション、ボリューム/LUNスナップショット(ボリュームまたはLUNあたり最大256スナップショット、NASあたり最高1,024スナップショット)、フォルダースナップショット、スナップショットレプリカとクローン、RTRR、rsync、クラウドストレージバックアップを含む障害復旧ソリューション (Amazon® Glacier, Azure™ Storage, Google Cloud Storage™, Google Drive™, Microsoft® OneDrive® for Business, Dropbox®など) を含んでいます。

追加情報: Hybrid Backup Sync, Dataバックアップ災害復旧, リモートバックアップソリューション, VMバックアップ, ボリュームとLUNのスナップショット

QmailAgentによるシンプルなメール管理

QmailAgentは、異なるメールアカウントの集中管理とそれらの間の切り替えを支援します。メールの作成、読み取り、整理以外にも、メール作成時にTVS-1582TUからファイルを直接添付することもできます。iOS®とAndroid™用QmailClientコンパニオンアプリはQmailAgentと一緒に動作し、バイルデバイスから複数のメールアカウントへのアクセスがしやすくなります。QmailAgentはQsirchと一緒に使うことができます。これは、TVS-1582TUに格納されている.emlファイルによる検索をサポートします。Qcontactzアプリを使うとメールを複数の人やグループに簡単に送信できます。

追加情報: QmailAgent, Qcontactz, Qsirch

生産性を倍増させる高速データファイリングと検索

TVS-1582TUは、QfilingとQsirchでファイルを簡単に整理したり検索でき、高効率のデータストレージセンターを実現します。Qfiling自動ファイル整理は、ファイリング条件を簡単に定め、スケジュールを設定し、ファイルをご自分の設定に基づいて整理、アーカイブできます。Qsirch全文検索ツールは、素早いファイル検索とサムネイルプレビューのサポート、コンテンツ抜粋、ヒントとなるキーワードなど多彩な機能をもちます。QfilingとQsirchはNAS ファイル検索にかかる時間を大幅に減らし、生産性を上げることで検索以外の作業に集中できます。

追加情報: Qfiling, Qsirch

一新されたQVR Pro監視ソリューション

TVS-1582TUは、QNAPのプロフェッショナル向けQVRシステムをQTSオペレーティングシステムに統合するQVR Pro(Beta)をサポートします。NAS上に監視データ専用の独立したストレージ領域を確保し、QTSによる拡張性とストレージの管理機能の利点を活用できます。QVR Proは、IPカメラの比率とモニター表示を調整できる柔軟なモニタリングインターフェイスを備え、素早いビデオ検索やライブモニタリングモードでの迅速な表示識別機能を備えた改良されたタイムライン機能をサポートし、ウィンドウを切り替えることなくモニタリング表示と再生画像が確認できます。バッチ追加などの追加機能やカメラ編集および異なるLANをまたいだカメラの検索により、完全な監視システムの展開と維持にかかる費用と時間が削減されます。新しく開発されたQUSBCam2アプリにより、USBカメラをONVIFネットワークカメラとして使用できます。それをTVS-1582TUに接続するだけで、他にソフトウェアをインストールすることなくリアルタイムの画像を表示させることができます。QVR Proにより、再生用に録画ができ、最低限の予算で監視システムを構築できます。

追加情報: QVR Pro

大量データ用の柔軟に拡張できるストレージ容量

QNAP拡張用エンクロージャーを取り付けなくても、TVS-1582TUのストレージ容量はVJBODを使用することで増やせます。VJBODにより、他のQNAP NAS*のストレージ容量を、共有、アプリケーション、さらには別のLUNを作って、TVS-1582TU上のローカルディスクとしてマウントできる仮想ディスクとして利用できます。QTSストレージマネージャーを用いて、NAS容量の拡張やストレージ拡張用エンクロージャー管理が簡単にできます。

QNAP拡張エンクロージャーを接続することで利用できるストレージの最大数:

QNAP NASモデル RAID拡張エンクロージャー RAID数
拡張エンクロージャー数
合計HDD数
(NAS + エンクロージャー)
TVS-1582TU TX-800P* 6 63
5 55
4 47
3 39
2 31
1 23
TX-500P* 6 45
5 40
4 35
3 30
2 25
1 20
UX-1200U-RP *** 1 27
UX-800U-RP *** 1 23
UX-800P *** 1 23
UX-500P *** 1 20

* リモートQNAP NASがiSCSIとストレージプールに対応している必要があります。また、QTS 4.2.1 (以降) を搭載している必要があります。最大8台のリモートNASユニットをマウントすることができます。
** Thunderbolt™ 2 拡張エンクロージャーを接続するには、Thunderbolt 3 (USB-C) to Thunderbolt 2 アダプターが必要です。
*** UX拡張エンクロージャーでストレージ領域を拡張するには、個別の静的ボリュームまたはストレージプールをUX拡張ユニットで作成してください。

追加情報: VJBOD, Storage Manager, QNAP拡張エンクロージャー

オプションのアクセサリ

ケーブル

CAB-TBT320M-40G-LINTES
Thunderbolt™ 3ケーブル (40 Gbps)、2 m (標準では付属していません)

CAB-TBT305M-40G-LINTES
Thunderbolt™ 3ケーブル (40 Gbps)、0.5m (標準では付属していません)

CAB-DAC15M-SFPP-A02
SFP+ダイレクトアタッチケーブル1.5m

CAB-DAC30M-SFPP-DEC01
SFP+ダイレクトアタッチケーブル3m

CAB-DAC50M-SFPP-DEC01
SFP+ダイレクトアタッチケーブル 5m
レールキット

RAIL-A03-57
A03シリーズ (筐体) レールキット、最大荷重 57kg
ストレージ拡張アクセサリ

TX-800P
8ベイ Thunderbolt™ 2拡張エンクロージャー

TX-500P
5ベイ Thunderbolt™ 2拡張エンクロージャー

UX-1200U-RP
2U、12ベイ USB RAID拡張エンクロージャー

UX-800U-RP
2U、8ベイ USB RAID拡張エンクロージャー

UX-800P
タワー型 8ベイ USB RAID拡張エンクロージャー

UX-500P
タワー型5 ベイ USB RAID拡張エンクロージャー
RAM

RAM-16GDR4-LD-2133
16GB DDR4 RAM、2133MHz、UDIMM

RAM-8GDR4-LD-2133
8GB DDR4 RAM、2133MHz、UDIMM

RAM-4GDR4-LD-2133
4GB DDR4 RAM、2133MHz、UDIMM
LANカード

LAN-1G2T-I210
QNAPデュアルポート ギガビットRJ45ネットワーク拡張カード

LAN-10G2T-X550
QNAPデュアルポート 10ギガビット 10GBASE-Tネットワーク拡張カード

LAN-10G2SF-MLX
QNAPデュアルポート 10ギガビット SFP+ネットワーク拡張カード

LAN-40G2SF-MLX
QNAPデュアルポート 40ギガビットネットワーク拡張カード