QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2016-07-22

QNAPはDigital Signage Player製品を終了

2016年7月22日、台湾、台北– QNAP® Systems, Inc.は本日、NAS製品の今後の開発を統合する目的で Digital Signage Playersの開発とサポートを中止することを発表しました。Signage Playersと関連ソフトウェアのソフトウェア更新と技術サポートを完全に終了いたします。対象の製品とソフトウェアはiS-1500、iS-1510、iS-1600、iS-1600 WL、iS-1620、iS-1620 WL、iS-1650、iS1650 WL、iS-1900、iS-2800、iS-2820、iS-2840、iS-3600、iS-3640、iSignagerソフトウェアです。

「Digital Signage Player製品とその開発については誇りに思っていますが、変わりゆく市場を踏まえ、残念ながら中止を決定しました。」と、QNAPの製品マネージャー、Aseem Manmualiy氏は語りました。「QNAPの目的は、NAS製品を単なるストレージデバイスから市場をリードする性能と機能を備えたオールインワン型の多目的デバイスに完全移行するためにあらゆるリソースをNAS製品の継続的開発に集中させることです。この目標を達成するために、Digital Signage Playersを中止し、利用できるリソースを再編します。Digital Signage Playersの利用者にはご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げます。」

QNAPのサイネージ関連製品の利用を希望する場合、無料のSignage Stationアプリの利用をご検討ください。QNAP NAS向けのものが用意されています。Signage Stationの詳細については、こちらのサイトにアクセスしてください。
https://www.qnap.com/solution/signage-station/jp/index.php

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com