QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2016-01-25

全文検索エンジンのQsirch 2.0がアップグレードされ、ファイル配信などの機能が追加。TS-531P QNAP NASに完全対応。

2016年1月25日、台湾、台北 - QNAP® Systems, Inc. は本日、同社独自のQsirch 2.0を更新し、ファイル配信機能を追加したことを発表しました。写真、音楽、動画、文書などのファイルカテゴリ別に検索結果を表示できます。また、変更日付、ファイルサイズ、その他の基準でファイル配信の表示をカスタマイズできます。 新しく公開されたQsirch 2.0では、ファイルのインデックス作成をバックグラウンド作業として実行できるようになりました。ファイルを瞬時に共有できるので、使いやすくなりました。Qsirch 2.0はまた、ARMベースのTS-531P QNAP NAS対応になりました。

Qsirch 2.0を利用すれば、QNAP NASのファイル検索がシンプルかつ高速になります。コンテンツキーワードを利用することで、大量のデータプールの中から特定のファイルを見つけ出すことができます。Qsirch 2.0には、ユーザーからいただいたたくさんの意見・要望に基づき、全体的な操作性を最適化するための改善が含まれています。「顧客行動分析を通して、検索作業には細かく、具体的な設定と表示モードが必要であることを学習しました。Qsirch 2.0の検索機能が全体的に更新され、より正確な検索結果が得られるようになりました。また、ファイルを一瞬で共有したり、高速でダウンロードしたりできるようになりました。」とQNAPの 製品マネージャー、Cherry Chen氏は語りました。

販売情報と互換性情報

Qsirch 2.0はQTS App Centerから入手できます。2GB以上のRAMを備えたx86ベースNAS でご利用いただけます。ARMベースのS-531Pには4GB以上のRAMが必要です。 最適な性能を得るためにRAMの追加が推奨されます。

システム要件: x86モデルは2GB RAMを必要とします。 TS-531Pは4GB RAM を必要とします。
ファームウェア要件: QTS 4.2.0 (以降)。ファイル共有機能はQTS 4.2.1 (以降)を必要とします。

詳細については、www.qnap.com をご覧ください。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com