QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2015-12-02

QNAPがクアッドコアNASのTS-251+とTS-451+を発売。仮想化、暗号化、変換、HDMI出力機能を搭載。

2015年12月2日、台湾、台北 - QNAP® Systems, Inc.は本日、2種類のクアッドコアモデルの発売を発表しました。2ベイのTS-251+と4ベイのTS-451+ NASはいずれも妥協のないハイパフォーマンスを実現し、拡張機能を備えたストレージソリューションであり、価格面でも小規模のオフィスやワークグループユーザーにアピールします。仮想化対応、コンテナー化されたアプリケーション、高度なバックアップソリューション、リアルタイム/オフラインの動画変換、QvPC技術、HDMI動画再生 (リモコン付属) などの特徴があり、企業やSOHOユーザーがコスト効率に優れた現代的ストレージソリューションを構築するのに便利です。

TS-251+とTS-451+は22nm 64ビットクアッドコアIntel® Celeron® 2.0GHzプロセッサー (2.42GHzまでバースト可能) とエネルギー効率の良い 2GB/8GBのDDR3L RAMを備えています。また、Gigabit LANポートを2つ備え、毎秒最大225 MBのスループットと毎秒最大205 MBの転送速度をAES 256ビットのボリューム/フォルダー暗号化機能で実現します。「TS-251+とTS-451+は、予算を超えることなく、クアッドコアx86ベースNASの高性能を求めるユーザーに最適な選択です。」と、QNAPの製品マネージャー、Jason Hsu氏は語りました。「いずれのNASも高速で多目的に利用可能であり、将来的にも使える拡張性を備えています。」

新しいNASシリーズにはQTS 4.2がインストールされています。これはスマートNASオペレーティングシステムであり、会社や自宅で使えるさまざまな機能を備えています。Virtualization Stationを利用すれば、Windows®、Linux®、UNIX®、Android™ベースの仮想マシンをNASで実行し、その仮想マシンで複数のアプリを実行できます。また、NASで複数の独立Linuxシステムを運用できます。Container StationにはLXCとDocker®の軽量仮想化技術が統合されており、内蔵されているDocker Hub Registry®からアプリをダウンロードできます。

ハイエンドモデルに限らず、待ち望まれていた人気のスナップショット機能がTS-x51+に追加されました (4GB以上のRAMが必須です)。QTS Storage Managerを利用すれば、ボリュームとLUNの両方に対してスナップショットを数秒で簡単に作成できます。また、スナップショットレプリカやクローン作成タスクを実行できます。新しいNASシリーズはまた、Windowsと Mac®の柔軟なバックアップソリューション、RTRR (Real-Time Remote Replication) による障害復旧ソリューション、rsync、クラウドストレージバックアップといった機能を備えています。

TS-251+とTS-451+はQvPC技術によりPCとして簡単に操作できます。キーボード、マウス、HDMIディスプレイをつなぐだけで、保存されているデータに直接アクセスしたり、複数のアプリケーションを実行したり、Webを閲覧したり、Plexで最大7.1オーディオの1080p動画を再生したり (同梱のリモコンを使用可能)、Surveillance Stationでライブフィードを監視したりできます。また、優れたリアルタイム/オフライン変換か機能を備えています。さらに、マルチゾーンコントロールシステムとして、Bluetooth®、USBデバイス、HDMI、DLNA®、Apple TV® 、Chromecast™を利用し、1つのデバイスから複数の部屋に写真、音楽、動画をストリーム配信できます。

TS-x51+は、さまざまなサービスを実行する安全なプライベートクラウドを構築する組織に最適です。Windows、Mac、Linux、UNIXユーザーがプラットフォームに関係なくファイルを共有したり、Windows® AD、LDAPディレクトリサービス、Windows® ACLを実行したり、VPNサーバー、L2TP/IPsec、OpenVPN、PPTPをサポートしたり、2段階検証や暗号化アクセスを導入したりできます。

今日の企業はまた、データの急増に対応できる柔軟なストレージ拡張機能を提供する安価なソリューションを求めています。TS-x51+は拡張性の設計を採用しており、オンライン容量拡張に対応しています。QNAPの8ベイUX-800Pまたは5ベイUX-500P拡張エンクロージャーを接続すると、最大96TBに合計容量を拡張できます。

新モデルの主な仕様

  • TS-251+: 2ベイタワーモデル
  • TS-451+: 4ベイタワーモデル
  • クアッドコア Intel® Celeron® 2.0GHzプロセッサー (最大2.42GHzまでバースト可能)、2GBまたは8GB DDR3L RAM (8GBまで拡張可能)、ホットスワップ対応の3.5”/2.5” SATA 6Gbps HDD/SSD、2 x USB 3.0、2 x USB 2.0、2 x Gigabit LANポート、1 x HDMI出力。

入手先

新しいTS-251+とTS-451+ NASは現在発売中です。新製品及びQNAP Turbo NASの全製品一覧、購入場所情報については、www.qnap.comをご覧ください。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com