QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2014-03-17

QNAP Security が Internet Explorer 11 以降と互換性のある VioStor NVR ファームウェア v4.2.0 をリリース

台湾、台北、2014 年3月17日 – プロフェッショナルな Linux ベースのスタンドアロン NVR プロバイダーである QNAP® Security は本日、新しい VioStor NVR ファームウェア v.4.2.0 を発表しました。これは Microsoft® Internet Explorer 11、さらに多くの IP カメラに対応する拡張スマート録画、IP カメラと UPS (無停電電源装置) との幅広い互換性をサポートしています。

Internet Explorer 11 の人気の高まりを受けて、「VioStor NVR ファームウェア v.4.2.0 が IE 11 対応になったことを喜ばしく思います。」と QNAP Security の製品マネージャー、Andrew Yu 氏は語りました。 ユーザーは VioStor NVR 監視システムを管理するとき、最新の IE ブラウザーで最新の技術を体験できるようになりました。

VioStor NVR ファームウェア v.4.2.0 ではまた、スマート録画機能に対応する 41 の IP カメラモデルが追加されました。これでスマート録画対応モデルは全部で 90 になりました。 スマート録画は定期的な録画で標準解像度のビデオをインテリジェントに録画し、アラームが発生した場合には自動的に高解像度に切り替わります。 これによりハードドライブに費やされるコストは大幅に節約され、必要な時には高解像度のビデオ証拠を利用できます。 「サポートされる IP カメラが増えたことで、ユーザーはスマート録画の長所を最も活かせる IP カメラを選べるようになりました。」と Yu 氏は語りました。

VioStor NVR ファームウェア v.4.2.0 ではサポートされる IP カメラモデルが増えました。サポートされるモデルは合計で 2,400 を超えました。 企業は、互換性のあるIPカメラの幅広い提供により、理想的な監視ソリューションを配置できるという柔軟性に満足しています。 新しいファームウェアでは新しい UPS モデルもサポートしています。

販売情報

VioStor NVR ファームウェア v4.2.0 をダウンロードするには、http://www.qnapsecurity.com/download.asp にアクセスしてください。

互換性一覧については、http://www.qnapsecurity.com/pro_compatibility_camera.aspにアクセスしてください。

VioStor NVR に関する追加情報が必要な場合は、www.qnapsecurity.com にアクセスしてください。

 

QNAP Securityについて

台湾に本社を置く QNAP Security は世界で最初の Linux 内蔵 NVR 開発企業であり、受賞歴のあるストレージと RAID の技術を活用し、信頼性と性能が高い NVR (VioStor NVR) を提供します。QNAP Security は、継続的なイノベーションを掲げ、HD ローカルディスプレイ、ブラウザベースのマルチサーバーリモート監視、インテリジェントビデオ分析( IVA) など、これまで市場になかったさまざまなアプリケーションを持つプロフェッショナルな監視ソリューションを提供しています。

監視ソリューション市場のニーズの拡大に合わせ、2013 年、QNAP Security は難しい設定が不要な集中管理システムソリューション (VioStor CMS) を発売しました。VioStor CMS は、イベントとデバイスの集中管理、柔軟性のある集中監視、大規模な VioStor NVR 展開のために設計されています。

QNAP の監視ソリューションは、小売、ホームオフィス、銀行業、ホテル、工業、政府、教育機関など、さまざまな業種で広く利用されています。より良いサービスを世界中に提供するために、QNAP Security は 10 カ国以上に代理店、地域オフィス、サポートセンター、倉庫を置いています。

VioStor NVRに関する詳細が必要な場合、www.qnapsecurity.comにアクセスしてください。