QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2014-11-13

QNAPのスマートなMultimedia Managementなら、Turbo NAS でマルチメディアを自由自在に管理できます

 

2014年11月13日、台湾、台北 - QNAP® Systems, Inc. は本日、新しく発売されたTurbo NASオペレーティングシステムQTS 4.1.1のスマートな「Multimedia Management」機能を紹介しました。この機能を利用することで、フレキシブルかつ自在にTurbo NASにマルチメディアを保存することが可能。さまざまな方法でお楽しみいただけるようになります。

モバイルデバイスとデジタルカメラ機能は絶えず進化していますが、一部デバイスでは、SDカードやその他の拡張オプションを取り外せば、ストレージ領域は増加していません。この制限を回避してストレージ問題を解消し、さらにNAS上のマルチメディアをいつでも閲覧・再生できるようにするためにNASを購入する人が増えています。

これまでは、音楽、映画、写真などタイプによって、マルチメディアファイルを個別の共有フォルダーに整理し、保存する必要がありました。「なかなか面倒な作業です。だからこそ、スマートなMultimedia Managementを追加したのです。これを利用すれば、ユーザーはあらゆる種類のマルチメディアファイルをどの共有フォルダーへ保存してもOKです。ファイルを整理して、個別のフォルダーに分ける手間が省けます。」と、QNAPの製品マネージャー、Willy Kuo氏は話しています。このスマートなMultimedia Managementを利用すれば、自由自在にマルチメディアファイルを保存し、アクセスできます。メディアを管理することより、楽しむことに時間を使えるようになるのです。

QTS 4.1.1 は、Photo Station、Music Station、Video Stationなど、さまざまなアプリケーションとDLNAメディアサーバーを提供。写真、音楽、動画をコンピューターやモバイルデバイスにストリーム配信できます。スマートなMultimedia Managementなら、これらのアプリケーションですべてのメディアコレクションをお楽しみいただけます。共有フォルダーを事前選択し、スキャンします。各アプリケーションを手動で設定する必要はありません。予約スケジュールではオフピークの時間帯にメディアをスキャンするようにTurbo NASを設定できるので、日常の運用への影響を回避できます。

Multimedia Managementの詳細オプションでは、写真、動画、音楽だけを個別にスキャンすることも、共有フォルダー内のすべてのメディアファイルをスキャンすることも可能であり、柔軟性にすぐれています。

QTS 4.1.1とその他のQNAP Turbo NASソリューションの詳細については、www.qnap.comをご覧ください。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com