QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2013-10-15

QNAP が飛躍的な性能をもたらすSAS対応Turbo NASと2.5” 高密度 Turbo NASを発売

台湾、台北、2013 年 10 月 15 日- QNAP® Systems, Inc. が本日、ビジネスクラスのSAS対応Turbo NASモデルを5種類発売することを正式に発表しました。TS-EC1679U-SAS-RPとTS-EC1279U-SAS-RPはSASとSATA 6Gbps ハードドライブの両方をサポートします。SS-EC2479U-SAS-RP、SS-EC1879U-SAS-RP、SS-EC1279U-SAS-RP は 2.5” 高密度モデルです。SAS ハードドライブをサポートすることで、ディスクのインプット/アウトプット性能が上がり、データの転送とストレージの信頼性が高まります。新しいモデルはストレージ拡張ポートを備えており、QNAP RAID拡張エンクロージャによるシームレスな容量拡張を可能にします。粘り強いスループットでリソース要求が大きいアプリケーションのバランスを保ち、中小企業のミッションクリティカルなストレージニーズに難なく応えます。

新しいSAS対応モデルはクアッドコアIntel® Xeon® 3.4GHzプロセッサ、8GB DDR3 ECC RAM、10GbE対応ネットワーク接続機能を備え、SSD キャッシングをサポートし、IOPS性能を大幅に上げるので、仮想化やデータセンター配置など、IOPS 要求の大きいアプリケーションの全体的ワークフローの改善に最適です。「新しいSAS対応Turbo NASモデルは企業レベルのSASハードドライブをサポートし、性能に対する要求の大きいビジネスに難なく対応します。」と、QNAPの製品マネージャーであるDavid Tsao氏は語ります。「新しいモデルはまた、安価で高容量のSATAハードドライブをサポートして大量のデータアーカイブを実現し、高速で安定性の高いSSDをサポートし、I/Oが集中する運用に対応します。新しいSAS対応Turbo NASが加わることで、企業は非常に柔軟にハードドライブを選ぶことができます。」

新しいモデルは高い拡張性を備え、オンライン容量拡張をサポートします。増え続けるデータ要件を満たす目的で、複数のQNAP RAID拡張エンクロージャ (REXP-1600U-RPとREXP-1200U-RP) を接続し、合計ストレージ容量を 400TB超の物理容量まで拡張できます。この柔軟性を利用することで、企業は必要に応じて自社のストレージを徐々に拡張できます。ストレージ展開をよりコントロールすることができます。

市場に出ている主要な仮想化ソリューションにより認定されているSAS対応 Turbo NASモデルは、サーバー仮想化の信頼できるストレージユニットとして証明されています。新しいモデルはVMware® vSphere™ 5.1とCitrix® XenServer™ をサポートし、Microsoft® Hyper-V™ とWindows Server 2012に対応しています。VMware VAAI、QNAP vSphere Client プラグイン、Microsoft ODX、QNAP SMI-S プロバイダをサポートすることで、仮想化アプリケーションの操作と管理の効率がさらに上がります。

新しいモデルは柔軟なバックアップと復旧のソリューションを提供します。WindowsユーザーとMacユーザーは、QNAP NetBak ReplicatorユーティリティおよびApple Time Machineをそれぞれ使用し、データを容易にバックアップできます。障害復旧ソリューションには、リアルタイムリモート複製 (RTRR) 機能が含まれています。これを利用すると、Amazon® S3、ElephantDrive®、Symform® 、Google® Drive などのクラウドストレージにリアルタイムでデータを複製またはバックアップしたり、複製またはバックアップのスケジュールを設定したりできます。Veeam® Backup & ReplicationやAcronis® True Image のようなサードパーティ製のバックアップソフトウェアもサポートされるので、SAS対応Turbo NASは貴重なビジネスデータの安全を守る大きな礎となります。

 Windows®、Mac®、Linux/UNIXのユーザーがプラットフォーム間でファイルを共有できるので、新しいモデルは大量のユーザーを抱えるSMBにとって理想的な集中ストレージソリューションとなります。Windows ADとLDAPディレクトリサービスをサポートするので、IT管理者はアカウント設定にかかる時間と労力を大幅に節約できます。Windows ACL (アクセスコントロールリスト) 機能により、高度な共有フォルダ権限設定機能が提供され、IT 管理とアクセス権制御が簡単になります。

新モデルの主な仕様

  • TS-EC1679U-SAS-RP: 16ドライブ 3Uラックマウントユニット、クアッドコア Intel® Xeon® 3.4 GHz プロセッサ、8GB DDR3 ECC RAM (16GBに拡張可能)、4x Gigabit LAN ポート、10GbE対応 (オプション購入)、3.5”/2.5” SAS/SATA 6Gbps ハードドライブ/SSD サポート、ハードドライブのホットスワップ対応、2x ストレージ拡張ポート、2x PCle 拡張ロット、2x USB 3.0 ポート
  • TS-EC1279U-SAS-RP: 12ドライブ 2Uラックマウントユニット、クアッドコアIntel® Xeon® 3.4 GHz プロセッサ、8GB DDR3 RAM (16GBに拡張可能)、4x Gigabit LANポート、10GbE対応 (オプション購入)、3.5”/2.5” SAS/SATA 6Gbps ハードドライブ/SSDサポート、ハードドライブのホットスワップ対応、2x ストレージ拡張ポート、2x PCle 拡張ロット、2x USB 3.0ポート
  • SS-EC2479U-SAS-RP: 24ドライブ 2Uラックマウントユニット、クアッドコア Intel® Xeon® 3.4 GHz プロセッサ、8GB DDR3 RAM (16GB に拡張可能)、4x Gigabit LANポート、10GbE 対応 (オプション購入)、2.5” SAS/SATA 6Gbpsハードドライブ/SSDサポート、ハードドライブのホットスワップ対応、1x ストレージ拡張ポート、2x PCle 拡張ロット、2x USB 3.0ポート
  • SS-EC1879U-SAS-RP: 18ドライブ 2Uラックマウントユニット、クアッドコア Intel® Xeon® 3.4 GHz プロセッサ、8GB DDR3 RAM (16GBに拡張可能)、4x Gigabit LAN ポート、10GbE対応 (オプション購入)、2.5” SAS/SATA 6Gbps ハードドライブ/SSDサポート、ハードドライブのホットスワップ対応、1x ストレージ拡張ポート、2x PCle 拡張ロット、2x USB 3.0ポート
  • SS-EC1279U-SAS-RP: 12ドライブ 2Uラックマウントユニット、クアッドコア Intel® Xeon® 3.4 GHz プロセッサ、8GB DDR3 RAM (16GBに拡張可能)、4x Gigabit LAN ポート、10GbE対応 (オプション購入)、2.5” SAS/SATA 6Gbps ハードドライブ/SSD サポート、ハードドライブのホットスワップ対応、1x ストレージ拡張ポート、2x PCle 拡張ロット、2x USB 3.0ポート

販売情報

5 種類の新しいSAS対応Turbo NAS モデルは現在発売中です。これらの新しいモデルとQNAP Turbo NASラインアップの他のモデル、および販売店に関する情報は、www.qnap.com でお調べいただけます。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com