QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2013-06-04

QNAPはCOMPUTEX TAIPEI 2013でアプリ中心型のQTS 4.0、400TB NASソリューション、NAS 開発者プラットフォーム、VioStor NVR ファームウェア v4.1.0などを展示します

2013年6月4日、台北、台湾 – 今日開幕するCOMPUTEX TAIPEI 2013でQNAP® Systems, Inc.は、究極の家庭用マルチメディアアプリケーションを提供するアプリ中心型のQTS 4.0 Turbo NASシステムを紹介して、VMware® VAAI認証付き高性能ビジネスクラスの400 TB Turbo NASソリューションのベールを取り、Turbo NASの開発者プラットフォームを示し、VioStor NVR firmware v4.1.0を展示しました。 訪問者は、COMPUTEX 2013でQNAPのTurbo NASシリーズとVioStor NVRシリーズをあますところなく体験できます。

QTS 4.0 Turbo NASシステム

新しいQTS 4.0はマルチウィンドウ操作をWebベースのユーザーインターフェースに統合して管理の効率性を高め、異なる機器間でのファイル同期やチームフォルダによるグループやコミュニティでのファイル共有向けのQsyncユーティリティを追加し、Qfile、Qmusic、Qphoto、Qmanager、VMobileを含め非常に多くのスマートモバイルアプリを統合してNASアクセスと管理の機動性を達成します。

「殆どすべての人が1台以上の携帯電話やタブレットデバイスを持つ時代において、QTS 4.0はモバイルデータアクセスや同期化、膨大な量の私的データストレージなどの人々のニーズを満たしています」と、QTS 4.0の製品マネージャは述べています。 QTS 4.0の直観的デスクトップおよびマルチウィンドウユーザーインターフェースは、類を見ないNAS管理体験を取り入れています。

アプリ中心型、究極の家庭用マルチメディアアプリケーション

QTS 4.0は自宅に多目的マルチメディアアプリケーションをお届けし、メディアハブとして機能します。 ユーザーはPhoto Station、Music Station、Video Stationで写真や音楽、ビデオの膨大なコレクションを収集し、管理し、共有することが容易にできます。 さらに、DLNA、AirPlay、HDMI接続を通して大画面テレビで、Turbo NASに保存された高品質ビデオをお楽しみになることができます。

 File Stationは、さまざまなアプリケーションで閲覧できるように、写真サムネイルとビデオトランスコードをサポートします。 Media Libraryは、マルチメディアファイルを容易に検索し閲覧できるように自動インデックス作成をサポートします。

QNAP App Centerの90種類以上のアプリをインストールすることで、QTS 4.0の可能性を拡張することができます。 「QTS 4.0は、ユーザーが好きなように組み込まれたアプリやインストールオンデマンドアプリを使用できるように構築されています」とHsuは付け加えました。

400 TB NASソリューション、仮想化対応のストレージ

QNAPは、ハイエンドTurbo NAS TS-x79Uシリーズに新登場のREXP-1200U-RPとREXP-1600U-RPを追加することで、サーバー仮想化向けに強力な400 TB NASソリューションを提示します。 IT管理者がTurbo NASの総容量を400 TBまで拡張できる柔軟なソリューションを提供します。

10GbE対応、柔軟なボリューム管理、SSDキャッシュ、VMware VAAIとvSphere Clientプラグイン、Microsoft SCVMM/ODX、シンプロビジョンボリュームを含め、さまざまな現代的なビジネス指向の機能を装備したTurbo NASは、仮想化アプリケーションの効率と信頼性を効果的に最適化するだけでなく、データバックアップ用の高性能NASとしても機能します。

「この素晴らしいストレージ拡張ソリューションにより、IT管理者は初期セットアップで大きな投資をする必要から開放されます」と、QNAPのビジネス製品ラインの製品マネージャーDavid Tsaoは述べています。 「このソリューションでは、直近ではストレージ需要の急拡大が見込まれないが、今後ある時点で拡張が必要な事業に対して、IT予算割り当ての柔軟性を持たせることができます。」

QNAPは、仮想化でユーザー体験を絶えず向上してきました。 QNAP仮想化対応ソリューションは、ビジネスが仮想化環境を配備するための最適パフォーマンスを提供します。

NAS開発者プラットフォーム

QNAPのTurbo NAS開発者プラットフォームは豊富なSDKサポートとドキュメントを提供します。コスト効率がよく、どんな場合にも対応できる実戦向けのプロジェクト指向のアプリケーションを開発するユーザーにとって、使いやすい開発ツールです。

新しいVioStor NVRファームウェアv4.1.0

新しいユーザーインターフェース、特定ブラウザに依存しないサポート、監視ストレージ拡張、スマート録画などを搭載した、新しいVioStor NVRファームウェアv4.1.0が提示されたことで、ユーザーはVioStor NVRを円滑に管理できるようになりました。

VioStor NVRはライブモニタリング用には最大64チャンネルディスプレイモード、再生用に16チャンネルディスプレイモードをサポートして、実ローカルディスプレイや、リアルタイムのシステムアラート、Eマップ機能を提供し、ユーザーが強力な監視システムを体験する際により便利となる管理機能を備えています。

さらに、QNAPのブースにお越しいただいたユーザーの方は、VioStor NVRファームウェア – QVR 5.0 (QNAP VioStor Recorder)のまったく新しいコンセプトをプレビューできるチャンスがあります。 ユーザーは、COMPUTEX 2013において、直感的で使いやすいユーザーインターフェイスによるライブデモを通して最適なパフォーマンスを体験することができます。

販売情報

QNAPの400 TB NASソリューション、VioStor NVRファームウェアv4.1.0、QVR 5.0の販売情報は個別に発表されます。

詳細については、www.qnap.com にアクセスしてください 。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com