QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2013-01-21

QNAPの新製品10GbE対応TS-x70シリーズTurbo NASは現在出荷されています

2013年1月21日、台北、台湾 - QNAP® Systems, Inc.は本日、最新のビジネスクラス、2UラックマウントTS-x70シリーズTurbo NASの出荷を開始したことを発表しました。12ベイのTS-1270U-RPと8ベイのTS-870U-RPを含む新世代のシリーズTS-x70は、ビジネスユーザー向けに最高のパフォーマンスを発揮しながらも、予算にも優しいNASソリューションを提供して、低い総所有コストで毎日の操作をスムーズに行えるようにすることを目標としています。モデルは高速バックアップ、サーバー仮想化、iSCSI IP-SAN、ビデオストレージ、集中型共有ストレージを含め、さまざまなビジネスアプリケーションを実行し、手ごろな価格の10GbE対応NASとして非常に優れております。

高性能デュアルコアIntel® 2.4GHzプロセッサを搭載した新しいTS-x70シリーズは、4GBのDDR3 RAMを装備し、オプションで16GBまでアップグレードが可能です。デュアルUSB 3.0ポートにより、サーバーはデータの高速バックアップが可能になります。10GbEに対応したTS-x70シリーズにはデュアルギガビットイーサネットポートが装備されているため、最大6つのギガビットイーサネットポートに、または4つの10ギガビットイーサネットポートと2つのギガビットイーサネットポートに拡張できるようになり、ネットワークパフォーマンスを集約して強化できるという利点が得られます。「TS-x70シリーズはシステムアップタイムの最大化により中小企業のミッションクリティカルなストレージニーズをうまく満たすことができます」と、QNAPの製品マネージャ、David Tsao氏は述べ、次のように言葉を続けています。「10GbEネットワーク拡張オプションは、ビジネス環境に必要な高速データ送信を満足させることができます。」

TS-x70シリーズは、冗長電源装置、確実にシステムを起動できるデュアルシステムOSを搭載した512MB DOM、ネットワークフェイルオーバーを提供するデュアルLANポート、SSD、SATA 6Gb/s 3.5”、2.5”ドライブ用のホットスワップ可能なサポートを含む包括的な機能によりビジネス継続性を維持するための堅牢なストレージソリューションとして設計されています。「私たちはSSDキャッシュ、シンプロビジョニングボリューム、RAID拡張エンクロージャなどのさらに高度な機能も間もなく追加されることに胸を躍らせています」と、Tsao氏は付け加えました。

TS-x70シリーズは、リアルタイムまたはスケジュールされたデータバックアップ用のリアルタイムリモートレプリケーション(RTRR)、Amazon® S3、ElephantDrive® 、Symform®を含むクラウドストレージへのバックアップ、Veeam® Backup & ReplicationやAcronis® True Imageなどサードパーティ製バックアップソフトウェアのサポートを含め、包括的なバックアップ代替物により調和の取れたバックアップソリューションを提供しています。さらに、スナップショット技術では、IT管理者がLUNスナップショットを使用してLUNのコンテンツをさまざまなストレージ先にバックアップできるようになっています。WindowsユーザーとMacユーザーは、QNAP NetBak ReplicatorユーティリティおよびApple Time Machineをそれぞれ使用してTurbo NASにデータを容易にバックアップすることができます。

市販されている主要な仮想化ソリューションに公認されたことで、TS-x70はiSCSI/IP-SANを配備するための信頼できるサーバー仮想化ストレージであることが証明されました。TS-x70シリーズはVMware® vSphere、Citrix® XenServer、Microsoft® Hyper-Vをサポートしているため、IT仮想化の最適化と作業効率の向上に寄与しています。ESXi 5向けにVMware® Readyを認証されたTS-x70シリーズは、vSphere 4とvSphere 5をサポートします。

TS-x70シリーズは、毎日の事業運営と権限管理をきわめて効率的に行います。どちらの新しいモデルもWindows®、Mac®、Linux/UNIXユーザー向けのクロスプラットフォームのファイル共有をサポートして、集中型ストレージソリューションを提供します。Windows ADとLDAPディレクトリサービスの機能により、IT管理者はWindows ADまたはLDAPベースのディレクトリサーバーからユーザーアカウントを取り出し、Turbo NASにアクセス権を効率的に割り当てることで、大勢のユーザーをかかえるビジネスのアカウントセットアップを大幅に単純化できます。Windows ACL(アクセスコントロールリスト)機能では、洗練された共有フォルダ権限設定が可能なため、アクセス権管理の生産性が向上しています。

ビジネス向けに設計され多くの機能を持つTS-x70シリーズは、大容量ファイル共有を容易にするFTPサーバー、ユーザー認証を中央化し統合するRADIUSサーバー、Turbo NAS上で他のネットワークデバイスのログを収集し保管するためのSyslogサーバー、Turbo NASやインターネットから同じローカルネットワーク上の他のリソースにアクセスするためのVPNサーバー、ビジネスのインターネットセキュリティを強化するWebフィルタリングやモニタリング用のプロキシサーバー、Turbo NAS上で複数のwebサイトをホストするWebサーバーなどを提供しています。

新モデルの主な仕様

  • TS-1270U-RP: 12ドライブラックマウント装置、Dual-core Intel® 2.4GHzプロセッサ、4GBのDDR3 RAM(16GBまで拡張可能)、2xギガビットLANポート、10GbE対応、SATA 6Gbpsハードドライブ/ SSDのサポート、ホットスワップ可能なハードドライブ、2x USB 3.0ポート、500W冗長電源装置
  • TS-870U-RP: 8ドライブラックマウント装置、Dual-core Intel® 2.4GHzプロセッサ、4GBのDDR3 RAM(16GBまで拡張可能)、2xギガビットLANポート、10GbE対応、SATA 6Gbpsハードドライブ/ SSDのサポート、ホットスワップ可能なハードドライブ、2x USB 3.0ポート、300W冗長電源装置

 

販売情報

新しいTS-1270U-RPとTS-870U-RPは現在出荷中です。新しいモデルとQNAP Turbo NASラインアップの他のモデル、および販売店に関する情報は、www.qnap.comでご確認ください。

 

QNAPについて

QNAP (Quality Network Appliance Provider) Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。 台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com