QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2012-05-09

QNAP TS-x69シリーズのTurbo NASがXenServer 6.0に対応

2012年5月9日台北、台湾 – QNAP® Systems, Inc.は今日、SMBレベルTS-x69シリーズTurbo NASがXenServer 6.0用のCitrix® Ready™検証に合格し、サーバー仮想化のための高性能ストレージソリューションをユーザーに提供できるようになったと発表しました。

Citrix XenServer 6.0は、容易なインストール、単純化されたアップグレードプロセス、分散仮想スイッチ(Distributed Virtual Switch)での強化された管理、新しいSR-IOV技術による優れたパフォーマンス、さらに多くのゲストOSのサポート、VM保護と回復を含めいくつかの強化点を提出しています。

「QNAPではユーザーのニーズに合うように、また最新のCitrix仮想化ソリューションに遅れずについて行けるように、製品の開発・改良を続けている」と、QNAPの製品マネージャー、Jérôme Jaussaudは語ります。 「さまざまな仮想化ソリューションや追加のTurbo NASモデルとの互換性を拡大することで、当社はユーザーがより大きな仮想化環境を実感できるお手伝いをしたいと望んでいる。」

Citrix XenServer 6.0についてもっとよく知るには、http://support.citrix.com/article/CTX130418にアクセスしてください。

Citrix XenServer 6.0をサポートする製品の完全なリストをご覧になりたい場合は、http://goo.gl/CVW1Qにアクセスしてください。

発売日

TS-869 Pro、TS-669 Pro、TS-569 Pro、TS-469 Pro、TS-269 ProはCitrix Ready for XenServer 6.0になりました。 QNAP Turbo NASラインアップのサポートされるモデルについての詳細は、www.qnap.comにアクセスしてください。

QNAP Systems 株式会社について

QNAP Systems 株式会社は、2004 年に設立された株式非公開会社であり、家庭用ネットワークメディアプレーヤー、世界クラスのネットワークストレージ、および、一般消費者、中小企業そしてハイエンドの SMB 市場向けのプロ用 NVR ビデオ監視ソリューションに特化している。 QNAP 社は、ハードウェア設計だけでなく、市場の製品に焦点を合わせ、高性能と信頼性、拡張性、そして容易な設置と利用を全て両立させるソフトウェアエンジニアリングの中核業務に投資している。QNAP 社は、台北(台湾)に本社を、支店事務所を中国と米国に置く多国籍企業である。

メディア向け連絡先

marketing@qnap.com