QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2011-01-31

QNAP、新たなホーム、ソーホー、およびプロシューマー向けの手頃な価格の高性能Turbo NASサーバーファミリーを初公開

新しいTS-x12ラインアップには組み込みMarvell 1.2GHz CPUと256MBのDDRII RAMを採用し、ホームネットワーク用の素晴らしいオールアラウンドパフォーマンス、低い消費電力、豊富なアプリケーションを提供する1、2、および4ドライブモデルが含まれます。

台北、台湾、2011年1月31日 - NASサーバー、NVRビデオ監視システム、およびネットワークベースのメディアプレーヤーの国際的レベルの製造会社、QNAP Systems, Inc.は、今日、急速に成長するホームおよびSOHO市場セグメント向けに、手頃な価格の高性能Turbo NASサーバーのTS-x12ラインアップを発表しました。新モデルは最新のMarvell 1.2GHzプロセッサを使用し、256MBのDDRIIメモリとギガビットLANポートを組み込み、充分に手の届く価格帯でありながら、最大8TBのネットワーク接続されたストレージに確かなパフォーマンス、高い信頼性、拡張機能を盛り込んでいます。TS-x12シリーズには、1ドライブのTS-112、2ドライブのTS-212、4ドライブのTS-412があります。

NASは家庭のコンピュータのデジタルコンテンツを中央に保存して共有する方法に関する問題を解決しているため、特にWindows/Macを一緒に接続しているホームネットワークで広く使われるようになっています。QNAPの新しいTS-x12モデルは既存のネットワークに接続して、ネットワーク内でファイルを容易に共有し、ネットワークに接続されたすべてのコンピュータを中央でバックアップし、Webサイトをホストし、プリンタを共有し、IPカメラから監視ビデオの録画さえ行うことができます。

「新しいTS-x12シリーズのTurbo NASサーバーは手頃な価格でありながら、高い性能にきわめて低い消費電力とほとんどノイズのない操作を組み合わせている」とQNAPの製品マネージャー、トニー・ルーは述べ、次のように言葉を続けています。「ホームユーザーは、低価格のNASのためにパフォーマンスを犠牲にする必要はもはやなくなった。新しいTS-x12シリーズはRAIDとiSCSIサポートのような拡張機能を提供して、金額に見合う価値をもたらしている。」

新しいTS-x12モデルは、ホームユーザーのマルチメディア体験とその可能性をさらに高めています。TS-x12シリーズの組み込みUPnPメディアサーバー(TwonkyMedia)機能は、Sony® PS3やMicrosoft® Xbox 360ゲームコンソールなど、多くのUPnP準拠メディアプレーヤーに対応しています。Wi-Fiや3Gに接続していれば、iPhoneやAndroidフォンを使用してどこからでも、リアルタイムでNASに保存した音楽とビデオをストリーミングしたりデジタル写真を表示したりできます。

可用性
TS-x12シリーズは全世界の一般の販売店、再販売業者、小売店を通して2月に発売を開始いたします。
新しいQNAP TS-x12モデルについて詳しく知りたくはありませんか? http://www.qnap.com/jp/index.php?sn=311&lang=jpにアクセスしてください
TS-112: /jp/?lang=jp&sn=699&c=328&sc=601&t=611&n=3663  
TS-212: /jp/?lang=jp&sn=699&c=328&sc=601&t=610&n=3676
TS-412: /jp/?lang=jp&sn=699&c=328&sc=601&t=609&n=3683