QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2011-01-10

QNAP、ワークグループとSMBカスタマ向けに、新しいエントリレベルの4ドライブラックマウント方式のNASサーバーを公表

新しい1Uラックマウント方式モデルはエネルギー効率に優れたMarvell 1.6GHz CPUと512MBのDDRIIIメモリを採用して、広範囲のビジネス対応アプリケーションと一体となった高性能ネットワークストレージを提供します。

台北、台湾、2011年1月10日 -  国際的レベルのNASサーバー、NVRビデオ監視システム、ネットワークベースのメディアプレーヤーの代表的製造会社QNAP Systems, Inc.は今日、TS-419U+ラックマウント方式のNASサーバーを加えることで、急成長しているSMBとワークグループ市場セグメントを特別にターゲットにしたTurbo NASラインアップの拡張を発表しました。TS-419U+は、最大8TBの総容量(2TBドライブを使用)をコンパクトな1Uラックマウント方式のシャーシに組み込んだ、ホットスワップ可能なSATAハードドライブを採用しています。TS-419U+はホットスワップ可能なドライブキャリアに搭載された2.5インチまたは3.5インチのハードドライブをサポートし、取り付けるハードドライブの選択肢の幅を広げていますTS-419U+はMarvell 1.6GHz CPUおよび512MBのDDRIIIメモリを採用して、低い消費電力で高いパフォーマンスを途切れることなく提供しています。

TS-419U+はRAID 0、1、5、6、5+ホットスペアに対して、またはオンラインRAID容量拡大に伴い、またデータの冗長性が高い場合はオンラインRAIDレベル遷移に伴い、JBODに対して設定できます。TS-419U+はシンプロビジョニング、フェイルオーバーとロードバランシングを搭載したデュアルGigabit LANポート、ウェイクオンLANによりiSCSIターゲットサービスをサポートします。TS-419U+は4つのUSBポート(1つのフロント、3つの背面パネル)と2つのe-SATAポートも採用して、ストレージ容量を拡大したりNASをバックアップしています。フロントUSBポートはTS-419U+のフロントパネルのボタンにより活動化されるワンタッチコピー機能を組み込み、フロントUSBポートに接続されたUSBデバイスのコンテンツをNASと素早くやりとりできます。

TS-419U+には、Windows®、Macintosh®、Linux、UNIX環境用のクロスプラットフォームサポート、ネットワークに接続されたすべてのコンピュータに対する集中型のバックアップ、IPカメラから監視ビデオの録画、ポリシーベースのIPブロックなどの高度なセキュリティ機能、Windows Active Directoryのサポートなどを含め基本的なビジネス機能が満載されています。TS-419U+はFTPサーバー、ファイルサーバー、プリントサーバーとして、またネットワークの別のQNAP NASの暗号化されたリモートレプリケーションに対してさえ設定できます。
「TS-419U+は、取得価格は低くても信頼性と機能に関しては妥協しない、高パフォーマンスのネットワークストレージを希望するSMBおよびワークグループユーザーの要件を満たしている」とQNAP Systems, Inc.の製品マネージャーのトニー・ルーは述べ、次のように言葉を続けています。「TS-419U+はスケジュールされた電源オン/オフ、スマートファン設定、電子メールとSMSアラート、詳細なイベントと接続ログを含む包括的な管理ツールを提供して、IT管理者がサーバーを容易に保守できるようにしている。また、CPU使用率、メモリ、ネットワーク、システム温度などの、システムステータスのクリアな要約を表示することもできる。」
TS-419U+にはQNAPのV3.3ファームウェアが装備されており、仮想ディスクドライブのサポート(ネットワーク上のiSCSI拡張を経由する最大8つの仮想ディスク)、排他的RAID回復を含む特筆すべき特徴を付加しています。ネットワーク探索サービスはHTTP、SAMBA、FTP、AFP、SSHベースのネットワークに対してゼロコンフィグレーションネットワークを提供する、Bonjourサポートで強化されています。NASはAJAXベースのWebインターフェースを提供しているためきわめて使いやすく、一般的なWebベースのブラウザと幅広い互換性を持っています。
QNAPは、現在販売されているNASサーバー筐体のもっとも幅広いラインアップを用意しています。QNAP Turbo NASサーバーは1、2、4、5、6、8ベイタワーおよびラックマウント構成を取りそろえており、中小企業、ワークグループ、初歩的な企業ネットワークを含む消費者のニーズに適合しています。ほとんどのQNAP NASサーバーは2.5インチと3.5インチドライブをサポートするホットスワップ取り外し可能カートリッジドライブを採用し、仮想ディスク、フェイルオーバーを有効にしたデュアルGigabit LANポート、ロードバランシング、マルチIP設定機能を含む独特な機能をすべてのIntelベースのモデルで利用することが可能です。QNAP NASサーバーは単純なWebサイトホスティング、RAID 0、1、5、6、5+ホットスペア、6+ホットスペアをサポートする超高性能RAIDストレージ (5ドライブ以上のモデル)、スタンドアロンファイルダウンロード、ネットワーク規模のバックアップ、プリンタ共有、ビデオ監視などにうってつけです。QNAP NASサーバーはWindows、Macintosh、Linux、UNIXネットワークと完全な互換性があり、環境に優しい電力管理技術を組み込んでいます。