QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2010-05-27

QNAP® TS-x59 Pro Turbo NAS全機種がiSCSIおよびNFS VMware® Ready™ 認証に

台北、台湾 2010年5月27日 -ネットワーク付属ストレージ(NAS)において世界の製造会社を率いるQNAP Systems, Inc.は今日、TS-x59 Pro Turbo NAS 全機種におけるiSCSIおよびNFS VMware Ready 認証の獲得を発表しました。本NASシリーズはIntelデュアルコアプロセッサ搭載の超高性能仕様で、複数タスクの同時処理、膨大なデータ転送などが非常に低い電力消費で実行可能です。Turbo NASはパワフルかつ安価なストレージソリューションであるため、SMBおよび入門レベルの企業顧客はNFSあるいはiSCSIデータストアを柔軟に展開し、仮想化技術の利点を活用することができます。本Turbo NASシリーズでは、最大16TBの大量記憶容量を持つ2ベイから8ベイのタワーモデル、そして2つのラックマウントモデルから、顧客はその容量と予算範囲に合わせて選択することができます。

"私共は、TS-x59 Pro Turbo NASシリーズがNFSおよびiSCSI VMware® Ready認証となったことを誇りに思っています。QNAPは顧客に向けて、そのニーズに見合いつつも予算に収まるネットワークストレージを、高いパフォーマンスと信頼性をもって提供するよう心がけてきました。これで顧客の皆様には、共有ストレージを仮想環境において展開し、QNAPの高性能Turbo NASの全ての機能とVMwareクラウドコンピューティング環境の利点を存分にお楽しみいただくことができます。」と語るのは、QNAP製品担当責任者であるDavid Tsao氏です。TS-x59 ProTurbo NASは企業レベルのiSCSI機能、例えばSPC-3互換、ターゲットごとの複数LUN(論理ユニット番号)、MPIO、MC/S、LUNマスキングなどを備えています。また、デュアルGigabit LANポートにはフェールオーバー、ロードバランス、複数IP設定機能、RAID0/ 1/ 5/ 6/ 5+ホットスペア/ 6+ホットスペア構成を搭載、高度なRAID管理ツールにはオンラインRAID容量拡張、オンラインRAIDレベル移行、RAID回復も含まれています。Turbo NASはまた、3.5インチおよび2.5インチ両方のハードドライブをホットスワップ設計によりサポートしています。

QNAP TS-x59 Pro Turbo NAS シリーズの、製品仕様シートおよびアプリケーション情報の詳細については、 /virtualization.