QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2010-11-22

QNAP が Intel® の新しい 1.8GHz デュアルコア Atom CPU 搭載の 3 つの新モデルをラックマウント型 Business Series Turbo NAS ラインナップに追加

Intel® の新しい Atom™ D525 1.8GHz デュアルコア CPU、1GB の RAM、および冗長電源装置を搭載した新しい 4 ドライブ モデルおよび 8 ドライブ モデルは、企業顧客とエントリ レベルのエンタープライズ顧客のスループットとアップタイムを最大化します。

台北、台湾、2010年11 月22日 - NAS サーバーの世界クラスの大手メーカーである QNAP Systems, Inc. は、今日、優れたパフォーマンスとビジネス向け機能が多くの企業顧客とエントリレベルのエンタープライズ顧客から高い評価を受けているラックマウント型 Business Series Turbo NAS の新しいラインナップを発表しました。今日発表されたのは 2 つの新しい 4 ドライブユニットで、これらのモデルには、最大 8TB のネットワークストレージが使用可能な TS-459U-RP+ と TS-459U-SP+、そして最大 16TB のオンラインストレージ(2TB のハードドライブを使用)が使用可能な TS-859U-RP+ が含まれます。Intel® の新しい 1.8GHz のデュアルコア Atom™ プロセッサ D525 と1GB の RAM を搭載した新しいラックマウント型 Business Series TS-x59U-RP+ モデルは、省消費電力だけでなく、デュアル Gigabit LAN ポートで最大 113MB/秒の転送レート(FTP/Samba)を実現します。

冗長電源装置を搭載した TS-459U-RP+ とTS-859U-RP+ では、電源装置に障害が発生した場合でもデータセンターの NAS サービスは中断されず、最大のアップタイムが維持されます。電源障害が発生すると、管理者は SMS または電子メールで通知を受け取ることができます。TS-459U-SP+ に搭載されている電源装置は 1 つですが、別売りの冗長電源装置を追加するだけで TS-459U-RP+ にアップグレードすることができます。

新しい TSx59U-RP+ は、VMware と Citrix に完全に対応し、Windows Server 2008 Hyper-V クラスターに準拠するので、クラウドコンピューティングへの移行や拡張を検討している企業に最適です。QNAP は、完全に仮想化されたサーバークラスタリングと仮想環境を実現するために、MC/S、MPIO、SPC-3、およびシン プロビジョニングを始めとする業界最高レベルの iSCSI サポートをすべての新モデルで継続します。組み込みの iSCSI イニシエーターとターゲット サービスにより、QNAP Turbo NAS ユニットをネットワークに追加してドライブごとに最大 8 つの仮想ボリュームを追加するだけで、ネットワーク ストレージを簡単に拡張できます。データ セキュリティもボリューム レベルの AES 256 ビット暗号化で組み込まれています。TS-x59U-RP+ モデルには、障害発生時にデュアル オペレーティング システムからブート可能な DOM アーキテクチャも搭載されています。

「QNAP のラックマウント型 Turbo NAS サーバーのパフォーマンスと可用性のバランスは完璧です。」と語るのは QNAP Systems, Inc. の製品マネージャーである Laurent Cheng です。「QNAP NAS の真の実力を引き出すことに加えて、ネットワーク全体の一元的なバックアップ、最大 32 の Web サイトのホスト、Windows、Mac、Linux、および UNIX マシンを網羅するファイル共有などの実世界のビジネス ニーズを満たすことのできる NAS メーカーは他にありません。」新しい TS-x59U-RP+ モデルには、ロック可能なでホット スワップ対応ドライブ キャリアにハウジングされた 2.5 インチおよび 3.5 インチ ハード ドライブのサポート、RAID 0、1、5、6、5+ ホットスペア、およびオンライン RAID 機能拡張を備えた 6+ ホットスペア(TS-859U-RP+ のみ)、オンラインでの RAID レベルの移行、RAID 復元などの多くの機能が搭載されています。QNAP TS-x59U-RP+ モデルは、最も包括的で一元管理されたバックアップ、Web サイトのホスティング、プリンタ共有、ファイル サーバー/共有、およびネットワークのビデオ監視などのビジネス向けアプリケーションのリッチなスイートを提供します。TS-x59U-RP+ ユニットの機能は、オープン ソースで開発された専用の QPKG を使用して、SQL データベース管理や CRM(Customer Relationship Management)から E コマースまで、多様なビジネスアプリケーション向けに拡張することができます。

新しい TS-x59U-RP+ シリーズには、ファームウェアとして V3.3 の QNAP NAS 管理ソフトウェアが組み込まれています。ファームウェア V3.3 の詳細については、 /fw_v3/を参照してください。

TS-459U-RP+/SP+: /jp/
TS-859U-RP+: /jp/