QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Newsroom

2010-03-30

QNAPとSANYOが世界クラスのネットワーク監視ソリューションにおける協同を発表

世界初のスタンドアローンNVRが、SANYOのフルHD 1080pネットワークカメラの完全ラインアップに対応

台北、台湾、2010年3月30日 - Linux組み込み型スタンドアローン ネットワークビデオレコーダー(NVR)ソリューションの世界的製造メーカーであるQNAP Securityは今日、VioStor NVRシリーズによるSANYO フルHD 1080pネットワークカメラの完全ラインアップのサポートを発表しました。世界のネットワークカメラ製造メーカーを率いるSANYOはハイエンドの監視ソリューションを、ネットワーク型のセキュリティアプリケーションに幅広く提供しています。SANYOフルHDネットワークカメラとの互換は、QNAP VioStor NVR シリーズの管理ソフトウェアをバージョン3.2.0に無料アップグレードすることで可能となります。

最新のVioStor NVR ファームウェア3.2.0では、より高度なイベント管理によって様々なイベントタイプに対応、さらにマルチチャンネル録画、PTZカメラのプリセット位置への自動調整、アラーム出力、電子メールおよびSMSアラーとの送信、ブザー、HTTP URLコマンドによるユーザー定義の動作などのイベント処理オプションが搭載されています。ユーザー管理も強化され、管理者が個人ユーザーに対しそのユーザータイプに応じてアクセス権利 (監視/再生/システム管理) を割当てることが可能になりました。ファームウェア3.2.0にはその他、インテリジェントビデオ分析 (IVA) によるビデオ検索、汎用IPカメラ対応、デジタルウォーターマーク、マルチサーバ監視 (最大120チャンネル)、ホットスワップ設計による拡張RAID構成など強力な機能が搭載されています。

「QNAPとSANYOの提携は、質の高いネットワーク監視ソリューションを幅広いセキュリティアプリケーションに提供する上で、非常に大きな一歩となります。マルチチャンネル監視、H.264 /メガピクセル録画、再生、大量記憶機能、そして豊富な専門的監視機能により、VioStor NVR シリーズはSANYOフルHDネットワークカメラと併用するための完璧なソリューションといえます。」と語るのは、QNAP SecuirtyのマネージャであるJacky Cheng氏です。

「今日、SANYOは、業界初の1080p速度ドームカメラ VCC-HD5400(P) および VCC-HD5600(P) を含むフルHDセキュリティネットワークの完全なラインアップを誇る唯一の製造メーカーである。」とSANYO Electric Co., Ltd. の上級スタッフであるAkiyama Akihiro氏は語ります。「QNAPとの提携により、ハイデフィニションかつ鮮やかな画質のユーザーエクスペリエンスを実現し、また使用の容易さにより顧客に幅広いアプリケーションに対する多用なソリューションを提供することができます。」

SANYOについて
SANYO Electric Co., Ltd. はエネルギー及び環境の分野を率いる企業であり、そのブランドビジョンである「Think GAIA」に基づいて、エネルギー、環境、ライフスタイルアプリケーションに対するソリューションを提供しています。SANYOの事業内容により、以下の3つの業務分野があります: エネルギー、エコロジー、そしてエレクトロニクス(電子工学)です。これらの3つの分野にて、幅広い製品とサービスまで一括されております。充電式電池、光電池システム、HVAC/R装置、デジタル画像デバイス、個人用ナビゲーションシステム、家電製品、電子コンポーネントなどがその例です。詳細情報は、SANYOウェブサイトhttp://sanyo.com/にてご覧下さい。