QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

QNAP NAS で Cloud Drive Sync を利用し、Cloud Storage にすばやく接続する

概要

Cloud Drive Sync を利用すれば、QNAP NAS と Google Drive、Dropbox、OneDrive、OneDrive for Business、hubiC の間の同期ジョブをウィザードで簡単に作成できます。

主な機能

  • Google Drive、Dropbox、OneDrive、OneDrive for Business、hubiC などのクラウドアカウントを複数管理
  • 手動同期、スケジュールによる同期、定期的同期、連続同期
  • 種類、日付、サイズによるファイルの自由自在な絞り込み
  • SSL 転送の暗号化
  • ダッシュボードとジョブの統計
  • ネットワークエラー復旧オプションを設定可能
  • 広範囲なジョブアクティビティログで過去の状態と統計値を追跡
  • 同時ジョブ実行とマルチスレッドデータ転送
  • アカウントごとの帯域幅スロットリング

Cloud Drive Sync のインストール

1. QTS App Center を開きます。

QNAP

2. 「Cloud Drive Sync」を検索し、「QTS に追加」をクリックしてダウンロードし、インストールします。

QNAP

3. あるいは、「バックアップ/同期」カテゴリでこのアプリが見つかります。 アプリを見つけたら、「QTS に追加」をクリックしてダウンロードし、インストールします。          

QNAP

4. 「開く」をクリックし、Cloud Drive Sync アプリを起動します。

QNAP

クラウドアカウントの作成

1. クラウドアカウントをお持ちでない場合、「ダウンロード」ページの「ジョブステータス」で「ここ」をクリックしてください。

QNAP

2. あるいは、「クラウドアカウント管理」 > 「アカウントの作成」の順にクリックします。

QNAP

3. Google Drive、Dropbox、OneDrive、OneDrive for Business、hubiCを [クラウドストレージ] として選択し、アカウントの名前を入力し、[サインイン] をクリックします。

QNAP

4. Dropbox を例に取ると、Cloud Drive Sync は Dropbox 認証ページを開きます。 Dropbox のユーザー名とパスワードを入力してください。

QNAP

5. 「OK」をクリックして完了します。

QNAP

クラウドアカウントの編集

「クラウドアカウント管理」ページの編集アイコンをクリックすると、既存のアカウントの「表示名」と「レート制限」を編集できます。       

QNAP
QNAP

同期ジョブの作成

1. 「同期ジョブの管理」 > 「ジョブの作成」をクリックします。

QNAP

2. 「次へ」をクリックします。

QNAP

3. 「ローカルの場所」、「アカウント名」、「リモートの場所」を選択し、「次へ」をクリックします。

QNAP

4. スケジュールとして「手動開始」、「連続」、「定期」、「すぐに開始」、「このジョブの完了後」を設定できます。

QNAP

5. ファイルの競合ポリシーを設定し、「次へ」をクリックします。

QNAP

6. ファイルサイズ、ファイル日付、隠しファイル/フォルダー、ファイルタイプのフィルターを設定し、「次へ」をクリックします。

QNAP

7. 「タイムアウト」、「再試行回数」、「再試行間隔」、「最大スキップファイル数」、「同時処理ファイル数」などのオプションを設定し、「次へ」をクリックします。

QNAP

8. 設定が正しいことを確認し、「次へ」をクリックします。

QNAP

9. 「完了」をクリックします。

QNAP

同期ジョブの管理

「同期ジョブの管理」ページの「停止」、「スキャン」、「編集」、「ログの表示」、「削除」でジョブを管理できます。

QNAP
  • ジョブの編集
    「ジョブ名」、「スケジュール」、「ストレージ」、「ポリシー」、「フィルター」、「オプション」などの設定を編集します。
    QNAP
  • ログの表示
    「ステータス」、「イベント」、「転送」、「履歴」などのログを表示します。
    QNAP
    QNAP
    QNAP
    QNAP

システムログの表示

Cloud Drive Sync には情報、警告、エラーログが表示されるので、システムの状態を確認できます。

QNAP

ダッシュボード

ダッシュボードにはクラウドアカウントのジョブステータスと容量詳細が表示されます。

  • ジョブステータス
    「最後に完了したジョブ」、「実行中のジョブ」、「次に実行されるジョブ」が一覧表示され、さまざまなジョブタイプの比率が表示されます。
  • アカウント容量
    クラウドアカウントの使用済み容量が表示されます。
    QNAP

複数のユーザーに対応

Cloud Drive Sync では、管理者がアクセス許可を与えれば、複数のユーザーに対応できます。

1. 管理者は QTS にログインし、「App Center」 > 「マイアプリ」の順に進み、「Cloud Drive Sync」を見つけ、ドロップダウンリストを「すべてのユーザーのメインメニューに表示する」に設定します。

QNAP

2. 通常の NAS ユーザーが QTS にログインすると、メインメニューに Cloud Drive Sync アプリが表示されます。 すべてのユーザーが自分のアカウントと同期ジョブを作成できます。アカウント設定は他のユーザーと共有しません。

QNAP
リリース日: 2015-08-31
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください
67% の人が、これは役に立つと思っています。