QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

QIoT Suite Lite から QVR Pro を QNAP NAS に接続する

このチュートリアルでは、QIoT Suite LiteからQVR ProをQNAP NASに接続する方法を説明します。

手順_1:QVR Proを開き、イベントを設定します

  • QVR Proのインストールについての詳細は、以下のURLにアクセスしてください。https://www.qnap.com/en/how-to/tutorial/article/how-to-install-qvr-pro-beta
  • インストールしたら、QVR Pro を起動して、[イベント管理] を開きます。
  • 「+」をクリックして、新しいルールを作成します。
  • [名前] を入力します(例:QIoT)。([説明] はオプションです)
  • [次へ] をクリックします。
  • [If -->The following event(s) occur] において、[追加] をクリックします。
  • [イベントの追加] において:
    • 名前:希望の名前を入力します(例:「QIoT」)。
    • タイプ:[イベントURL] を選択します。
  • [イベントソース名] を入力します(例:「temp」)。
  • イベントソース名を入力すると、URLリンクが表示されます。[クリップボードにコピー] をクリックします。
  • [OK] をクリックします。
  • [Then -->Perform the following action(s)] において、[追加] をクリックします。
  • [アクションの追加] において:
    • 名前:希望の名前を入力します(例:「Action」)。
    • タイプ:[イベント記録] を選択します。
  • [アイテム] において:
    • カメラを選択します(カメラをセットアップしていない場合は、説明書の「QVR Pro Beta 0.8のクイックセットアップチュートリアル」)を参照します。
    • [OK] をクリックします。
  • [次へ] をクリックします。
  • [終了] をクリックします。

手順_2:QIoTルールhttpリクエストノードの設定

  • IoT Applicationを開き、[Rule] をクリックします。
  • [ファンクション] において、[切り替え] および [httpリクエスト] を選択して、Flow 1に引き込みます。
  • [切り替え] をクリックします。(ここでは、ルールを自身でセットアップします)。
  • httpリクエスト] をクリックします。
    • [URL] において:QVR設定からコピーしたURLリンクを入力します。(QVR ProおよびQIoTが同じNASで使用されている場合、そのIPアドレスは「10.0.7.1」に変更される必要があります)
  • [終了] および [保存] をクリックします。
  • QIoTがルール設定を受信した場合は、ビデオをキャプチャするようにQVR Proに通知します。「イベント [temp] が検出されました」というメッセージが表示されます。
リリース日: 2017-10-26
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください