QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

IPMI シングルデバイスダッシュボードの使用方法

IPMIシングルデバイスダッシュボードでは、以下を含む、管理デバイスの詳細な情報が表示されます。

  1. IPMIバージョン
  2. デバイス情報
  3. ネットワーク情報
  4. リモートスナップショット

IPMIシングルデバイスダッシュボードでは、ユーザーはウィジェットの追加または削除、レイアウトモデルの選択、IPMIデバイスを管理するためのデバイスツールセットのツールの使用を行うことができます。

ウィジェットの追加

ユーザーは複数のウィジェットを追加することで、IPMIデバイスを監視することができます。これは、IPMIサーバーの内部センサーのデータ表示を支援します

セットアップ手順:

手順1:IPMIシングルデバイスダッシュボードページに移動し、[ウィジェットの追加] ボタンをクリックします

手順2:ウィジェットタイプを選択します。IPMI Monitor(全パラメータ)を含め、合計で4つのタイプがあります

  1. IPMI Monitor(全パラメータ)
  2. IPMI Monitor(単一パラメータ - ライブ)
  3. IPMI Monitor(複数パラメータ - ライブ)
  4. IPMI Monitor(単一パラメータ/24H)

手順3:[次へ] をクリックします

手順4:IPMIデバイスで監視するセンサーのタイプを選択します
手順5:[次へ] をクリックします

手順6:チャートのタイプを選択します
手順7:[ウィジェットの追加] ボタンをクリックして操作を完了します

手順8:セットアップが完了すると、ウィジェットがダッシュボードの最後のポジションに追加されます

IPMIシングルデバイスダッシュボードのすべてのウィジェットを削除します

セットアップ手順:
IPMIシングルデバイスダッシュボードページに移動し、[すべてのウィジェットの削除] ボタンをクリックします

IPMIシングルデバイスダッシュボードのすべてのウィジェットを更新します

セットアップ手順:

IPMIシングルデバイスダッシュボードページに移動し、[更新] ボタンをクリックします

レイアウトモードを選択します

ユーザーは、IPMIシングルデバイスダッシュボードのレイアウトをカスタマイズできます。すると、ウィジェットはそれぞれを再配置します。

  • 1列表示
  • 2列表示
  • 3列表示

セットアップ手順:
手順1:IPMIシングルデバイスダッシュボードページに移動し、[レイアウトの選択] ボタンをクリックします

手順2:[1列]、[2列]、[3列] を選択します

ツール - 電源コントロール

IPMIデバイスには、4つの電源コントロールモードがあります。

  1. 電源オン
  2. 電源オフ
  3. 再起動
  4. 電源サイクル

セットアップ手順:
手順1:IPMIシングルデバイスダッシュボードページに移動し、[ツール] ボタンをクリックします
手順2:[電源コントロール] を選択します
手順3:[電源オン]、[電源オフ]、[再起動]、または [電源サイクル] を選択します

IPMI KVMリモートデスクトップ

IPMI KVM機能では、ユーザーはデスクトップでリモートIPMIデバイスの監視および操作を行うことができます。(注意:IPMI KVMは現在、SupermicroおよびIEI Technology Inc.モデルのみをサポートしています)

セットアップ手順:
手順1:IPMIシングルデバイスダッシュボードページに移動し、[ツール] ボタンをクリックします
手順2:[リモートデスクトップ] を選択します
手順3:[IPMI KVM] を選択します

手順4:終了すると、ブラウザは新しいウィンドウを開き、リモートIPMIデバイスのデスクトップ画面が表示されます

リリース日: 2017-11-08
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください