QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

自分のライブ チャンネルの管理や、DJ2 Live でライブ プログラムを視聴する方法は?

DJ2 Live は、QNAP NAS 上のライブ ストリーミング配信プラットフォームです。RTMP (リアルタイムメッセージプロトコル) から DJ2 Live にビデオをストリーミング配信した後、NAS からライブ ビデオ プログラムを配信することや、YouTube、Facebook Live、またはより幅広いオーディエンスを対象とするための RTMP をサポートしたその他ストリーミング配信プラットフォームにビデオをストリーミング配信することができます。QNAP NAS のストレージ割り当てやアクセス制御機能を使用することで、さまざまなニーズを満たすためにライブ ストリーミングを簡単にカスタマイズすることができます。

このチュートリアルでは、ライブ チャンネルの管理や DJ2 Live でライブ プログラムの視聴方法を示します。
注記:DJ2 Live でのビデオ ストリーミング配信についての詳細は、自分のコンピューターから DJ2 Live にビデオをストリーミング配信する方法を参照してください

自身のビデオ カテゴリのマッピング

ビデオ カテゴリを使用すると、ビデオの分類、管理、および検索が容易になります。

  1. DJ2 Console を開きます。
  2. [配信履歴] にマウスをポイントします。
  3. 「配信履歴」の隣の をクリックします。
  4. カテゴリを追加します。
    1. [追加] をクリックします。
    2. 新しいカテゴリの名前を指定します。
    3. [OK] をクリックします。
  5. カテゴリを削除します(オプション)。
    1. リストから削除するカテゴリを選択します。
    2. [削除] をクリックします。
    3. [OK] をクリックします。
  6. [閉じる] をクリックします。

ライブ ストリーミング配信設定の構成

  1. DJ2 Console を開きます。
  2. 右上隅で クリックします。
  3. [設定] > [配信設定] に移動します。
  4. 以下の設定を構成します。
    1. タイトル:ライブ プログラムの名前を指定します。
    2. アクセス権限:プログラムのアクセス権限を指定します。
      1. パブリック:リンクを持つユーザーは誰でも、プログラムを視聴できます。
      2. プライベート:認証済みユーザーのみがプログラムを視聴できます。
        • NAS アカウント:特定の NAS ユーザーにのみビデオを共有
        • Google アカウント:Google アカウントにサインインした後、その他の Google ユーザーの検索を行い、これらのユーザーとビデオを共有できます。DJ2 は、認証に Google OAuth を使用します。
      3.  アクセス権限の構成後に、ビデオの共有リンクをその他のユーザーと共有することができます。
    3. カテゴリ:ライブ プログラムのカテゴリを選択します。
    4. 視聴者のチャットを許可する:このオプションが有効化されていると、視聴者はセッション中にチャットを行うことができます。
    5. 配信を保存する:このオプションが有効化されていると、ライブ ビデオは、配信セッション終了後に NAS で保存されます。
    6. ライブ ストリーミング配信サービス:このオプションが有効化されていると、その他のライブ ストリーミング配信プラットフォームにビデオを同時にストリーム配信できます。
  5. [適用] をクリックします。

注記:DJ2 Live でのビデオ ストリーミング配信についての詳細は、自分のコンピューターから DJ2 Live にビデオをストリーミング配信する方法を参照してください

配信履歴でのビデオの管理

[配信を保存する] を有効化すると、ライブ配信セッションが終了したらライブ ビデオは NAS に保存されます。配信履歴で、これらのビデオを管理できます。

  1. DJ2 Console を開きます。
  2. [配信履歴] 下でビデオ カテゴリを選択します。
  3. ビデオを選択します。
  4. ビデオの右下隅をクリックします。
  5. 以下のオプションのいずれかを選択します。
    1. 再生:メディア プレーヤーでビデオを再生します。
    2. 共有:ビデオの共有リンクを取得します。
    3. ダウンロード:お使いのローカル デバイスにビデオをダウンロードします。
    4. 削除:配信履歴から、このビデオを削除します。
    5. 情報:ビデオの情報を表示します。そのカテゴリを変更することもできます。

プログラム発表の作成

プログラム リストに発表を追加することで、次のプログラムについての情報を視聴者に提供します。

  1. DJ2 Console を開きます。
  2. 右上隅で クリックします。
  3. プログラムの以下の設定を構成します。
    1. タイトル:プログラムの名前を指定します。
    2. アクセス権限:プログラムのアクセス権限を指定します。
      1. パブリック:リンクを持つユーザーは誰でも、プログラムを視聴できます。
      2. プライベート:認証済みユーザーのみがプログラムを視聴できます。
        • NAS アカウント:特定の NAS ユーザーにのみビデオを共有
        • Google アカウント:Google アカウントにサインインした後、Google の他のユーザーの検索を行い、これらのユーザーとビデオを共有できます。DJ2 は、認証に Google OAuth を使用します。

          アクセス権限の構成後に、ビデオの共有リンクをその他のユーザーと共有することができます。
      3. 開始時間:プログラムの開始時間を指定します。
      4. 画像:画像にカーソルをポイントして、[編集] をクリックして画像をアップロードします。
  4. [OK] をクリックします。

視聴者が DJ2 Live にログインするとき、アクセス権限を取得した視聴者が、次のプログラムを視聴できます。

DJ2 Live でのライブ プログラムの視聴

共有リンクを使用すると、視聴者は DJ2 Live に接続することで、以下の 3 つの方法でライブ プログラムを視聴することができます。

  • ゲスト ログイン:ゲストは、[パブリック] として設定されているライブ プログラムのみを視聴できます。
  • NAS アカウントでログイン:一部のプライベート プログラムは、配信者がアクセス権限を与えている特定の NAS ユーザーのみが視聴できます。
  • Google アカウントでログイン:一部のプライベート ストリーミング配信は、特定の Google ユーザーのみが視聴できます。

DJ2 Live にログインすると、視聴者は配信者とチャットを行うことや、次のプログラムのリストを表示することができます。また、メディア プレーヤーでさまざまな制御アイコンを使用してライブ ビデオを視聴することができます。

リリース日: 2017-05-10
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください
75% の人が、これは役に立つと思っています。