QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

リモートアクセス用に myQNAPcloud 上で SmartURL を作成する

myQNAPcloud は、QNAP NAS にリモートアクセスできるようにします。myQNAPcloud を活用すると、自宅やオフィスの外に居る場合でも、NAS に保管されているファイルに簡単にアクセスしたり、管理、共有したりすることができます。

myQNAPcloud で SmartURL を作成すると、このリンクを使って好きなウェブブラウザから QNAP NAS にリモートからアクセスすることが可能になります。

  1. QTS にログオンします。
    注:

    QTS のデフォルトの URL:http://<IP address>:<port>/cgi-bin/。例: http://10.00.00.00:8080/cgi-bin/

  2. [myQNAPcloud] > [概要] を選択します。
  3. [今すぐ開始する] をクリックします。

    myQNAPcloud ウィザードが起動します。

  4. [開始] をクリックします。
  5. myQNAPcloud の ID とパスワードを指定し、[次へ] をクリックします。
    注:

    myQNAPcloud ID は、アカウントを登録する際使用したEメール アドレスです。

  6. デバイス名を指定して、[次へ] をクリックします。
  7. 自動ルーター構成DDNSサービスの公開CloudLink が選択されているか確認します。
  8. アクセスコントロールを指定し、[次へ] をクリックします。
    • パブリック

    • プライベート

    • カスタマイズ済み

    登録が完了すると、[概要] 画面が開きます。

  9. [完了] をクリックします。

myQNAP は、ウェブブラウザから NAS にリモートでアクセスできる SmartURL を作成します。

SmartURL をコピーするには、[概要] 画面に戻ってください。

リリース日: 2017-03-21
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください
67% の人が、これは役に立つと思っています。