QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

以前使用したストレージスペースが共有フォルダーを削除した後も再利用できない理由

共有フォルダーを削除した場合、システムはその共有フォルダーのパスしか削除しません。ユーザーがデータを消す操作をしない限りデータは保持されます。これは、重要なファイルを誤って消してしまうことを防ぐためです。

そのため、共有フォルダーを削除した場合でもスナップショットなどのサービスを使った時やコマンドラインインターフェイスを使った NAS へのアクセス時に共有フォルダーが残っていることに気づくことがあります。

共有フォルダーとそのコンテンツを完全に削除するには、次のステップを実施してください。

  1. 管理者として QTS にログインします。
  2. 「コントロールパネル」 > 「特権」 > 「共有フォルダー」に進みます。
  3. 「Create (作成)」をクリックし、「共有フォルダー」を選択します。
    「共有フォルダを作成する」画面が表示されます。
  4. フォルダー名を指定します。
  5. パスの下で、「パスを手動で入力する」を選択し、削除した共有フォルダーを選択します。
  6. 「作成」をクリックします。
    その共有フォルダーが追加されます。
  7. 共有フォルダーリストから、新しく作成したフォルダーを選び、「削除」をクリックします。
    確認メッセージが表示されます。
  8. 「データも削除しますか?」を選択してから、「はい」をクリックします。

    NAS からその共有フォルダーとそのコンテンツが削除されます。
リリース日: 2017-07-20
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください