QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ(NAS)

Language

Support

スナップショットやスナップショット レプリケーションの作業がうまくいかない場合
  1. ハードウェアの制限
    スナップショットはシックボリューム、シンボリューム、ブロックベースの LUN でのみサポートされます。NAS はモデル x51 以上で、 Intel または AMD ベースの CPU を搭載し 4GB 以上のメモリが必要です。
    各ボリュームや LUN は最大で 256 のスナップショットをサポートできますが、NAS 全体では 1024 のスナップショットまでという制限があります。x51 NAS モデルにおいて、各ボリュームや LUN は最大で 64 のスナップショットをサポートできますが、NAS 全体では 256 のスナップショットまでという制限があります。
  2. ストレージプール領域が不十分
    スナップショットにはフリーストレージプール領域が必要です。十分な領域がない場合、不要なスナップショットを削除してください。スナップショットの予約済領域を 10% 以上に設定するとこの問題が避けられる場合があります。
  3. メモリや CPU リソースの不足
    ボリュームまたは LUN 上のデータをアクセスしている場合に NAS CPU とメモリの使用量が非常に高い (90%超) 場合、スナップショットが一時的に失敗することがあります。スナップショットを使用し続ける前に、NAS の負荷が下がるまで待つかあるいはリソースを多く使用するアプリケーションを止めてください。
  4. 相手先 NAS のリソース不足
    スナップショットレプリカを使用する場合、複製元と複製先の NAS にはスナップショットが作られ複製できるだけの十分な領域と CPU リソースおよびメモリがなければなりません。レプリケーションジョブが失敗するようであれば、複製元と複製先の NAS 上のリソースを確認してください。
  5. ソースボリュームまたは LUN が拡張された
    スナップショットレプリカを使用する場合、ソースボリュームまたは LUN はベースコピーとしてリモート NAS に複製されます。その際にソースボリュームまたは LUN が拡張される場合、リモート NAS 上のコピーは新しいスナップショットを保存できない場合があります。ボリュームまたは LUN が拡張された後、ターゲット NAS の Snapshot Vault を削除し、新しいレプリケーションジョブを作ってください。
  6. ネットワークポートがブロックされている
    スナップショットレプリカは SSH ポート 22と bbcp データポート 50000 から 62700 を使用します。これらのポートがブロックされていないことを確認してください。
リリース日: 2016-08-30
役に立ちましたか ?
ご意見をいただき、ありがとうございます。
ご意見をいただき、ありがとうございます。 ご質問がありましたら、support@qnap.com にお問合せください
50% の人が、これは役に立つと思っています。